赤海

公開日: : ガチ打ち, パチンコ Comment(0)

スタート数は時短も含みます。

連チャンはしないけど、とんでもなくポコポコ当りまくった。

最大7000発まで伸ばすも、確率の揺り戻しで当たらなくなり、雨も降ってきたため5500発でフィニッシュです。

なんか打ち心地がいいなと不思議に思ったら、これ、先読み泡予告のタイミングが沖海4と違うのね。

沖縄4は下図柄停止と同時に泡を出すけど、大海スペシャルは停止後ワンテンポ置いて泡を出した。

歳を重ねたからかな、大海のゆっくりテンポの方が打ちやすかったよ。

  スポンサーリンク
 

ああ、そうか。

俺、これから歳を重ねるにつれ、「高齢者の感性」を得て、かつ「言語化できる人」になっていくんだ。

ホールさん、メーカーさんにとって貴重ではないですか?(揉み手)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サム、転んでた

どうも最近見かけないと思ったわ。 ちなみにこのムービー、ウリンも転ぶんだよね。 だからど

記事を読む

no image

天下一閃について勘違いしてる人が多い

天下一閃の素晴らしさは、昔の一発台を再現しているから・・・という意見は間違っている。 似た機械が全

記事を読む

実家の部屋掃除

色々とでてきますわ。 パチンコのカタログや紙袋を大量に処分。 ほんの一部ですが。

記事を読む

puread

Google ad


  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑