kyoraku surprise festival 2014 in yokohama-arena

公開日: : 新台レポート Comment(10)

20140618-114436-42276722.jpg20140618-114436-42276550.jpg
ボディチェック厳しすぎワロタwww

20140618-114549-42349079.jpg
5曲歌うらしい。一般の人もいるので、一緒に盛り上がらせるっぽい。

会場内の撮影、録音、撮影をした場合、携帯やカメラは没収だそうです。

追記
まゆゆの声から、京楽の社員と一般ファンによる、なんちゃら、かんちゃら、ジャージャー。

一曲目、重力シンパシー。16人? よくまあ、ぶつからずに踊れるな。そこに感心する。

追記
高橋みなみのMCと応援メンバーの紹介があり、ラブラドールレトリバー。間を置かずにフォーチュンクッキー。
パッドボーイズ登場し、彼女らとトーク。高橋みなみの安定感がスゲえな。

追記
トークもきちんと練習してるんだろうなと思う。プレス発表に来る芸能人って、液晶が綺麗とか迫力あるとか、さもしいコメントばかりなんだよね。なのにAKBの娘らは、⚫︎⚫︎の演出が楽しかったと、具体的に言ってた。
油断しないアイドルって、格好いいと思った。

追記
トーク半ばから、組紐屋の竜登場。京本政樹を見たのは、ガロの展示会以来かしら。推しメンは山本さやからしい。

追記
AKB482とスロ必殺のPV流してる。今度のRTCは30分おきで、かつ、SDキャラを使った、島全体のミニゲームを用意してるらしい。

追記
バラの儀式公演。サプライズゲストとして、しれっと大島優子が混じってた。「AKB48は卒業したけど、チームサプライズは卒業してないし」とのこと。

追記
そんな大島をセンターにして、新曲、未来が目に染みる。
顔は見えないのに、大島がどれか分かるのね。ステージで一番熱を放ってる場所、キレのある場所に、彼女がいる。なるほど、あれが大島優子か。

追記
着替えの時間にバッドボーイズがつなぐ。出てきたメンバーには、しれっと板野友美w
ギンパラの当て付けみたいな格好で最後の曲、AKBフェスティバル。

追記
篠田麻里子「はい、AKBのみなさん、ありがとうございました」
高橋「ちょ、いや、なんでいるのよ、卒業したでしょ」
篠田「AKBは卒業しましたが、チームサプライズは卒業してま」
大島「いやいやいや、それあたしのセリフだから」

Comment

  1. いんちきパチプ より:

    AKB482ワロタw
    表記難しいですねw

  2. 真希波 より:

    自分も今帰ってきました。
    AKBのプレス公演はサプライズ満載でしたけど、
    ぱちんこ機自体は特にサプライズはなかったですね。

    • はい。全くもって同意です。
      ただ、機械を売ることを考えたとき、あのイベントはすごい効果だと思いました。

      • 真希波 より:

        イベントに関しては自分も同感です。
        ただ単にショールームで展示会するだけではあれだけの盛り上がりは出せないですからね。
        演出力のないメーカーなどは無駄遣いみたいな展示会もありますが。。

  3. 白ひげ危機脱出 より:

    京本さん前回登場した時もTV放映時と変わらぬビジュアルで驚きました。隣にいた飾り職人のH役のMKさんは・・・

    あ~厳重チェックやりましたか、もっともやっていますよとアピールするのが狙いの様な気がします。

    • やってますよアピールかと思いきや、かなり本格的でした。
      ポケットの携帯や財布を別の袋に入れさせられ、カバンの中もしっかりチェックされました。

  4. MAZDA より:

    パチンコの新台展示会で横浜アリーナですか。。単純に驚きです( ゚д゚)

    • これからは、10万台の販売を見込める機種は、どこまでもカネをかけていくと思います。逆に、1万台未満の機械はとことん安く仕上げる。販促もそうですね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

パチンコ感謝の旅 北日本編

昨日、ペルセポネの姐さんが炸裂してくれたので、一足遅い夏休みの旅に出ようと思います。 21日・南相

記事を読む

吉田の勝率

ちょっと聞いてくださる? メーカーさんからチェックリストをもらい、実際に打ちながら要素をチェッ

記事を読む

no image

春一番のリーチ

カイジ沼3かと思った( ̄▼ ̄;) 実写も搭載されてるのかな。 もっと流行ればいいと思う。

記事を読む

puread

Google ad


  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑