P-MEDIA JAPANさんに、サンテンマーケットの記事が!

公開日: : 未分類 Comment(3)

日本中のグランドオープン店舗を全て訪問するP-MEDIAさんに、景品のネットショップ、サンテンマーケットの記事が掲載されていましたΣ( ̄◇ ̄;)

ソース→【P-MEDIA

 

  スポンサーリンク
 

 

いやぁ、嬉しいなぁ。景品問屋さんも動いてくれるといいね。

 

ぶっちゃけ全然儲からなそうだし、業界全体は今、一般入賞口問題と撤去目標問題だけに染まっちゃってるけど、「必ず来るその日」への備えは必要だと思うのよ(´・ω・`)

 

てか、ホールさんにお願いしたいのは、今日来る景品問屋さんに、「この景品の市場価値はどうやって担保されてるの? 説明できる?」と質問してみてください。吉田の焦りがご理解いただけると思います。

 

 

Comment

  1. ベン より:

    複数のホールが買ってくれてるから、担保取れてるのではないの?
    それか、問屋が直接莫大な手数料とって一般ユーザーにも売ってる体にすれば?

    どちらにしてもこのタイミングで換金にアプローチするのは危険。

    • 複数のホールが買っていれば問題ないですね。問題なのはハウス物です。買い手が1箇所、売り手も1社というケース。

      そういうケースがどれくらいあるかは分かりませんけど、今後の国会審議やカジノ推進派からの吊るし上げを考えたら、懸念は少しでも減らしておきたいところです。

      つまり、国会が閉じている今だからこそやるべきと考えました。

      景品に関わらず、問題化するまで放置し、あの時に対策しておけばと、後悔し続けた業界じゃないですか。叫んだって全体は動かなかったですよね。

      逆に、国会でハウス物の景品が問題となってしまった時、そこから挽回するにはどうしたらいいか。教えていただけると嬉しいです。ここを解決できるなら、ネットショップなんてやらずに済みますから(´・ω・`)

  2. ひろ より:

    景品そのもの価値は付けておくべきかと思います。
    何を突っ込まれるかと言えばこの部分でしょうからね。
    『3点方式は直ちに違法では無い』と公文書(総理大臣の署名付き)で回答されてる訳ですから、裏を返せばパチンコは『合法化されない』可能性が限りなく高い訳です。固めておく必要性はあると思います。間違ってますかね〜

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

しぞーか 黒おでん

浜松いなさだけかと思ったら、静岡サービスエリアにも売ってた黒おでん。 謎ふりかけを大量にかけて食

記事を読む

no image

名古屋までどう行くか

蒲田に住んでるんだから、品川からぷらっとこだまでチョチョイと行けばいいのだけれど。 愛知県は名古屋

記事を読む

スーパー海物語IN沖縄4ほのめかしバージョン桜タイプ

これ、何パターンあるんやろか。 おお、赤文字。 文言で信頼度に差を持たせてるんだろうけど

記事を読む

puread

Google ad


  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑