パチンコプラスさんに景品ショップの記事が

公開日: : 未分類 Comment(0)

サンテンマーケットの記事を取り上げていただきました。まだ何の実態も無いのに、ありがたいです。

ソース→【パチンコプラス

 

景品ショップ・サンテンマーケットは、まず手持ちの景品を販売します。損したくないので、もちろん定価(+手数料)。

 

 

santen2

景品の市場価格は近いうちに大問題となると予想し、作りました。維持経費はほとんどかからないので、問題となるその日まで、閉鎖することなく開けておきます。

 

まあ、問題となったらどっかがすぐに真似をして、業界団体のバックアップを取り付け大儲けするだろうってところまでは予想してる。新台レポートと違って個性の入り込む余地はほとんどないし、参入障壁が低すぎるんだよね。

  スポンサーリンク
 

 

パチンコプラスさんには「新しいビジネス」と紹介していただきましたけど、サンテンマーケットの価格設定では全然儲からない。だからなるべく経費をかけずに作った。

 

パチンコ業界の特性として、安い商品はなかなか信用してもらえない。高い方がいいんだよ。効果の分からないものに対しては、価格そのものが信用となってしまう。それがいわゆる「業界価格」を生んだわけ。

 

新台レポートで痛感したよ。安く始めて後から値上げするのは大変。まずはクソ高く設定し、そこから値下げした方が、業界的な食いつきは良いです。今から商売する人は「業界のために安く」なんて考えない方がいいよ。いくら斜陽傾向とは言え、相手はあなたより遙かに大金持ちなんだから。

 

今回のサンテンマーケットでいえば、景品問屋さんからの出店手数料は日に数百円ですけど、数万円とした方が信用されるのかもね。1件で年1,000万円とかw

 

まあ、それをやったらボンペイ吉田の存在価値はゼロになってしまうから、私はやらないんですけど。バカだなーとは思う。綺麗に商売しようとして、貧乏なんだから。

 

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

こんな時間に目が覚めた

早めに風呂へ入ったら早めに眠くなり、うっかり21時に寝てしまった。 スマホには妹からLINE。

記事を読む

no image

新橋駅前の看板

冷やし中華じゃねえんだから。 今から某県の業者さんと飲みます!

記事を読む

ちょっと遠いけどアローにしてよかった

コーエーテクモからの電波を受信しました。 まさかのモモキュン20台導入も、速攻でぶっ飛び半数減

記事を読む

puread

Google ad


  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑