台湾

公開日: : 業界ネタ Comment(2)

とある方に相談すべく某組合本部を訪ねたところ、台湾へ研修旅行へ行っているとのことで不在でした。

 

台湾?

  スポンサーリンク
 

カジノならマカオや韓国だろうし、なんだろう、台湾。

 

目的のない行動、遊び目的の研修はしない組織なので、何か強い意味があるんだと思う。・・・というあたりから未来を予想するのも楽しかったりします。大体が杞憂に終わるけど、当るときはマクロもミクロも全部当っちゃったりする。ある意味、射幸性ですわ。

Comment

  1. の☆ミ より:

    この前の3連休で高雄に一人旅に行きましたが、行き先が台北で無ければ、台湾パチンコが目的かもしれませんね。

    アレパチとか、最高100連が確定するジャグラーとか色々狂ってました。

    チョロっと打ちましたが、換金には至らずじまいでしたが。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ニワカが・・・w

あ、そうか。 パチンコ業界がつかまえなきゃいけないのは、初心者でもサラリーマンでもなく「ニワカ層」

記事を読む

no image

パチンコが大衆娯楽として誇るべき最大の美点は何だったと思う?

説明書なんてなくても、見よう見まねで遊べた点だよ。 それがCR機になって、会員カードの貯玉なんてで

記事を読む

なぜメーカーは予告の信頼度を下げたがるのか

Facebookで、過去にないほど短時間で多くのコメントをいただいた投稿です。 パチンコを打ってい

記事を読む

puread

Google ad


  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑