ボン感・不人気な業界が人気を得るために

公開日: : ボン感 Comment(4)

交換所でテレビを見ながら、思ったことをFacebookへ書いてみたら、思いのほか「いいね!」をいただきまして。こちらにも転載したいと思います。

 

—————————————-(転載ここから)

ヤクルト日本シリーズ進出!・・・というニュースを楽しみにして情報7Daysを見たら、なぜかラグビー特集だった。五郎丸選手生出演!

当り前の話だけど、チームで取った勝利だし、五郎丸選手もそれを知ってるから天狗にならないし、仲間を立てる。だけどマスコミは、あのカンチョー型ルーティンとイケメンぶり、ウィットに語れる知性ゆえ、五郎丸選手ばかりをピックアップする。

これって正しくて。人気の無い組織が世論を動かそうとしたら、最も世間体の良い人間に「手柄を集中させる」。

 

チームの中から意図的に英雄を作り出す。学生左翼のSEALD’sが奥田に手柄を集中させることで発言力を得たのも、この方式による。結果、最大野党の民主党が彼らを利用するに至った。

パチンコ業界も英雄を作ろう。五郎丸を見つけ、手柄を集中させよう。イケメン(または美女)で、知的で、特徴ある「記号」を持つ人間を探そう。

—————————————-(ここまで)

 

スポンサーリンク

 

意図的にカリスマを作れば、当然、批判と嫉妬を一身に受けます。それを全く気にしない性格も必要ですね。妙な例えになるけれど、スターリンや毛沢東のような共産主義革命の指導者に、このケースが見られます。

 

また、日本国内では、創価学会の池田大作がこれに近い。彼は大川隆法のような開祖(創業者)ではなく、立正佼成会会長のような創業者の血縁でもない。後継者となるには手柄が必要だったわけです。

 

手柄を集中させる方式は、一歩間違えれば独裁へつながるし、狂信者も生まれる。しかしその反面、強力な指導体制と組織が生まれ、支持者の口コミによる人気の伝播を見込めます。

 

パチンコ業界で残念なのは、手柄を主張したい人が多すぎるんだよね。誰を担げばいいかなぁ。大衆の持つパチンコ業界イメージとのギャップを使いたいよね。高学歴で爽やかな青年、もしくは女性がいい。

 

Google ad


Comment

  1. おとかむ より:

    まさに!
    ぼんぺいさんが爽やか
    好青年だったら
    さらに良かったのに
    (失礼)

    地元桐生市で古いパチンコがうてるとか
    なので、お伝えしたくて
    来ました。
    http://www.yomiuri.co.jp/culture/20151025-OYT1T50000.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

  2. 真希波 より:

    爽やかな青年・・・あまり見ないなぁ~w

  3. KSO より:

    自由惑星同盟に於けるヤンがまさにそれですね。

  4. 別スレの13 より:

    ワイは20年くらい前の総会で言うたんやで。
    キムタク使ってパチンコ屋系トレンディドラマ作らんかいと。
    もちろん相方は松たか子で店長役藤本レオや。主任役のキムタクが
    松たか子や広末涼子演じる派遣社員とのドタバタで感動を生むパチンコ物語や。
    それをヤリ切った暁にはリクルートやパチンコ屋に対するイメージが
    180度変わってたと思うで。そやのにその後組合ははぁ~とふる事業に
    変貌して行くんや。これも悪く無いんやけどインパクトは全然違うww

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ボン感アーカイブス・ファンが増えない、ただ一つの理由

  いいパチンコブログ最新記事はこちらへ移転しました。   ファン

記事を読む

ボン感3本一気に掲載

ボン感・不人気な業界が人気を得る方法 ボン感・消えたファン層についての思考遊技 ボン感・業界人ほ

記事を読む

ボン感アーカイブス・なぜ休眠層を復活させられないのか

  いいパチンコブログ最新記事はこちらへ移転しました。   なぜ休

記事を読む

ボン感アーカイブス・パチンコは進化しているのか

  いいパチンコブログ最新記事はこちらへ移転しました。   パチン

記事を読む

ボン感・プレイグラフに載りました

何笑とんねん   プレイグラフ7月号、脱等価に関する巻頭特集のインタビ

記事を読む

保護中: ボン感 会員No.350さま

ボンペイ吉田の感想文、略してボン感です。 データも統計もない、やや上から目線なただの感想文とい

記事を読む

ボン感・パチンコ業界はどうなるんだろう

ボンペイさんの感想文だからね 遊技通信の記事を見て、感じたことを書いてみる。例え話だから正確じゃな

記事を読む

ボン感・パチンコ業界の一番長い夏・6月

一般入賞口へ一分間で数十個 ここ数ヶ月、パチンコ業界は警察が放ったこの一言に揺れ動きました。いや、

記事を読む

ボン感・億単位のカネと年単位の時間をかけたのにクソ台となる、ただ一つの理由

開発に資する評価とは何か グループミーティングなどでメーカーの求める要素をまとめると、以下の3つへ

記事を読む

パチンコの窓口 5回目/5

・パチンコの窓口第一回・業界の現状 ・パチンコの窓口第二回・Interesting(興味を持たせる

記事を読む

Google ad


  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を8年以上続ける。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑