ボン感・回収問題について本当のところ

公開日: : 最終更新日:2015/11/09 ボン感 Comment(30)

業界は終わらなかった

最初に出回った書面を見て、私は完全に「全台撤去」と刷り込まれました。この刷り込みは極めて強烈で、業界オワタ、俺オワタという精神状態に。その後、業者さんやコンサルさんの知見を得て、冷静に受け止められるようになりました。

参考→【最初に出回った書面

パチンコ日報へリンクを貼るのは久しぶりだな・・・。営業1号さんも「ほとんどが撤去対象になるようにも読める」と書いていますけど、私も同意でした。

 

スポンサーリンク

 

おそらく、ムッシュ村岡さんもそうだったんでしょうね。パチンコビレッジの「業界はパニックになる」というつぶやきへ繋がった。

冷静だったのはPOKKA吉田さん。業界オワタ論で騒ぐ人達に対し、今さら気付いたのかよと、強く牽制します。この話を11月5日の時点でできるんだから、さすがとしか言いようがない。

どちらが正しいのかは分らないけれど、極論と極論が飛び交ったという感じでしょうかね。当然ですけど私は、何も知りませんでした。

 

 

見るべき資料は最低でも3枚

ネットに流れているのは、「全日遊連→都府県遊協」の文書です。別添である「日工組→警察」「警察→全日遊連」の文書まで見ないと、全体を把握できません。電話やLINEで煽る人がいたら、3枚とも見たのか? と確認してみましょう。

 

 

一問一答

これから書くことは全て吉田個人の見解です。嘘八百の情報が行き交う現状をどうにかしたいと考え、慣れない情報戦へ首を突っ込みます。個人解釈なので間違っている部分もあるかと思いますが、少なくとも、相手を不安がらせて金儲けを企むヤカラへの牽制にはなるかなと。

 

今回の問題って何なの?

釘の問題です。射幸性の問題ではありません。

一般入賞口(オマケ・他穴)について、検定時と異なる釘の機械(違法機)が蔓延している状況を改善すべく警察は本気になった・・・というのは皆さんご存知のとおり。高射幸性リストとは一切関係ありませんよ。

ところが、遊技産業健全化推進機構による釘調査を見ても、全然改善されない。警察は疑問に思うわけですよ。「ひょっとしてメーカーの出荷時、既に違法状態なんじゃねえの?」って。

 

メーカーはしらばっくれるんでしょ?

メーカーはいつものように「釘はホールの問題」という姿勢だったんだろうけど、調査せよと警察から言われてしまった。

日工組の報告では、「一般入賞口への入賞が1分間に3個以下の釘で出荷していた機種があった」と、違法状態での出荷を一部認めたようで。そら警察も怒りますわ。もう逃げられない。

 

全台撤去になるの?

ならん。

警察、全日遊連、日工組。関係各所から発せられた文書に、全台撤去とは一切書かれていません。

 

じゃあ撤去するのはどれよ

まだ不明です。

違法状態で出荷されたと認めた機種は当然回収となるでしょうね。どの機種が該当するかは、日工組からの発表待ち。

 

撤去期限はいつまでなのさ

これまた不明。

個人的に最も注目している点。警察が「速やかに回収」と言っている以上、3年ってことはないだろうね。みなし機のように長い猶予があれば、ホールとしては多少楽になるけれど・・・。

 

回収する場合の費用は? 営業補償は?

決まっていません。

日工組と全日遊連の間で決まるんでしょうけど、間違いなく揉めるだろうね。撤去機種が10万台クラスであった場合、メーカーの負担はとてつもない金額になる。機械代全額相当となれば400億円にも達するわけで・・・。

 

メーカーがそんな金額出すわけないじゃん

何度も言いますけど、これは「釘の問題」です。射幸性ではなく法の問題。警察は違法状態を見過ごすわけにはいかない。もしも自主回収が進まないならば強制的に外させるしかないわけで。

企業の所有物を強制的に回収しようと思ったら、その所有物が違法なものでなければならない。すなわち検定を取り消さねばならない。検定取消となればメーカーは機械を出せなくなるから、死ぬ気で回収するしかない・・・と思う。この辺は意見が分かれそうなところかな。

一方で、「回収したければもっと金をよこせ」というホールは出てくるだろうね。それを察しているのか警察は、「ホールはメーカーの回収に協力しろ」と要請しています。ホールの一方的な被害者面は許さないよということでしょう。

 

代替機種の購入費用はメーカー負担?

当然決まっていません。

 

代替機種は中古で凌ぐか・・・

回収対象ではない中古機で凌ぐのは現実的な判断ですけど、残債と所有権の問題が出てきたのが気になります。従来のように残債のある中古玉がネットに並ばなくなる。供給減少により中古機は値上がりするでしょう。

回収対象機さえ決まってないのに、「無価値になるから外した方がいい」「値上がり必至だから買っておいた方がいい」と、暗躍するヤカラも出てきそうです。ご注意ください。

 

何も決まってないじゃん!

そうよ。

詳細はこれからなんだよ。

一部の機種を回収すると決まってるだけ。この時点でパニックになっても仕方ないんだな。全台撤去ですと言ってる人は、まず間違いなく情報弱者です。そう、昨日までの私のように(‘A`)

かといって、「ハハッ。前から決まってたことでしょ?」と、達観、諦観するのもどうかと思う。動かねばならないときに判断が遅れてしまうから。

胆力を試される局面です。正式な情報が来たらすぐに動く。それまではアタフタしない。小銭を得ようとすれば大金を失うと肝に銘じる。情報収集にのみ没頭するような行為は避けるべきでしょう。

 

 

業界はどうすればいいのか

こんなことを書くとまた怒られちゃうんだけど、警察は何度もサインを出してるのよ。「俺達が法に従った行動を取らざるを得なくなる前に、自分達でなんとかしろ」と。

これから先、組合主導で色々と決まると思います。そこに一々反対するのは己の首を絞める行為です。最近は警察の怖さを知らない、精神的に幼い「跳ねっ返りな役職者」を見かけます。会社全体の不利益、ひいては業界全体の不利益に繋がりますので、各企業経営者におかれましては、コンプライアンスに十分ご注意ください。

また、こういった局面では「現金最強」です。手形を減らし、キャッシュを蓄えましょう(難しいことは分かっていつつ)

Google ad

Comment

  1. ジュノンボーイ より:

    そもそも持込みされた機械のゲージ通りになっていた機種が何機種あったのでしょうね。
    もしゼロなら全撤去になりますよね?

    • や、それでも全撤去にはならないはず。
      なぜならそもそも日工組のヒアリングは35社中11社のみだから。残る24社の機械は撤去対象にはしづらいかと。

  2. ジャンボ より:

    Pワールドのホール掲示板にて好評な吉田様、
    当方三洋ジャパンの営業中にホール様に何度も危機を訴えて導入を促しましたが出てきた答えが「中古機で良い」だの「そうなった時に考える」だの他人事のような答えばかりでした。確かにメーカーが悪いんですが、その機械を使って利益を得てるのはホールであって、完全被害者とは言えないはずです。
     この認識の甘さこそが警察庁の憂いている点でありそこを正せなければこの業界は滅亡していくことをこの業界に携わるすべての人間が心するべきであり、吉田様のような影響力のある方は絶えずアナウンスしていく義務があります。
     是非とも宜しくお願い致します。

    • P-WORLDで、ですか・・・。
      前にも何度かボロクソ言われた気がががが

      別記事にも書きましたけど、ホールだけが被害者ヅラするのはいただけない。出荷時に違法状態ならばメーカー責任でしょうけど、適法状態で出荷した機械で一般入賞口を閉めていたら、そりゃホールの責任ですわ。

      もしも今回、補償金でホールが強気に出過ぎるようなことがあったら、警察はここを突いてくるのではないかと。そうなれば事態は益々悪化します。

  3. 真希波 より:

    分かりやすいですねぇ。
    最初の「射幸性の問題ではありません」という大半の人が勘違いしてそうな点への指摘も凄い。

    最近の規制って色んな問題が混ざって凄い分かりにくいので、こういう考察は確認の意味でも参考になります。

    • 書き上げるまで5時間くらいかかった(‘A`)

      ・射幸性の問題ではなく、釘の問題
      ・全機種撤去ではない
      ・メーカーとホールは「協力して」撤去にあたる

      この辺、私自身も誤解していたわけで、書かねばならないなと思いました。

  4. かえる より:

    う~ん僕は、一連の騒動は全て「射高性」を抑え「ギャンブル」から「娯楽」へ 戻す為の作業だと考えております。
    管理側は今まで「射高性」を抑える様に業界全体に警告してきましたが、己の利益を追及するメーカー、ホール等はまるで無視。
    それならグレーゾーンの釘から…ってな感じでしょうか。
    今回の撤去問題や等価問題を、業界全体で考えて行かないと、最後の箱が開けられるかなぁ?

    ボンさんのサンテン、指導が早すぎですもん。

    • サンテンマーケットは・・・まあ(‘A`)
      古物商は生安ですからね。私の方から言いに行ったようなもんで。

      問題の本質は何かと考えれば、何なんだろう。射幸性なの? 釘なの? ファンなの? 警察は捜査機関として違法を摘発するのは分るんだけど、監督官庁として業界を育成するとなったとき、「パチンコの本質」をどう考えているのかを知りたい。

      金融庁は銀行のあり方を言うだろうし、文科省は教育はどうあるべきかを言う。警察庁にはパチンコのあるべき姿を言ってほしい。大衆娯楽だってんなら、遊べる羽根モノを出しにくい状況は何なのかと。

  5. まさ より:

    違法な状態をここまでお目こぼししてもらってる業界自体が異常なんでしょうね。
    建築業界でいうと姉歯がいっぱいいたり、旭化成建材が杭を打った、傾いた建物がなんの指摘もされずにそのまま放置され続けていたような感じ。

  6. ひろ より:

    コレある意味、メーカーは新台買ってもらえんなら対象機種シッカリ上げてきますよね。甘デジとかも。
    キナ臭いわ〜

  7. KSO より:

    詳細は未だ不明ですけど・・・
    >ひょっとしてメーカーの出荷時、既に違法状態なんじゃねえの?
    まさにコレ!
    そもそもメーカーがどの様な釘の状態で保通協に持ち込んだのか全く分からない。
    保証書に記載されている諸元表も保通協に持ち込んだ状態と違っていた(?)。
    んで、違法状態で買わされた製品を外すからホールは協力しろ!(尚、買い取り金額は不明)

    個人的にはVWや旭化成建材の不正と同じような感覚なんですが、全日がメーカーを詐欺罪で訴えても良いレベルだと思うんです。
    回収(と代替機)費用は全てメーカーが持つのが当たり前だと思ったりもしますが、これってオカシイです?

    • VW問題は近いなーと思います。

      常識論として、撤去機の回収費用は当然メーカー持ちでしょう。ただ、その後。営業補填なのか代替機の配付(あるいは販売)をどうするかは、何とも言えない。

      別の記事にも書きましたけど、ここで多くを望みすぎると、メーカーに協力していないと見なされるんじゃないかな。

      「中古機の撤去に同意したんだから新品をよこせ」と言ってるのか! みたいに思われると厄介ですね。

  8. 白髭 より:

    一番言い訳できないのは我々営業者ですな。
    何よりも何一つ変わってない事を指摘されております。
    隣がきんじょが隣町がと言っておられませんな。

  9. ひろ より:

    本来であれば、KSO様が当たりなんですが、白髭さんが当たりなんです…

  10. 白髭 より:

    >ひろさま

    ここは当たりハズレではごさいませんな。
    どこかのブログで読ませていただいたお知恵を借りると被害者は我々ではない。
    そうおっしゃっておられます。
    まさしくその通りで我々は加害者ですな。
    勿論我々も我々を守らなくてはいけませんがその前に市場とファンを守らねばこの後の商売なんぞありませぬ。
    メーカー様も我々も先ずはご免なさいからやりなされ。
    そうお上は文書にしたためております。
    今日までの事は今日までとして次の時代をつくりませんとな。
    メーカーだけのせいにしてもなにも変わりませぬ。
    今までの歴史もまた同じでしたな。
    KSO 殿も本心はわかってらっしゃいますよ。
    ただやりきれぬものをぶつける場所がメーカー殿しかないだけですな。
    早く終わらせて次に向かわんとですな。

    • 基本的にうちのブログは、コメント同士のやり取りはご遠慮いただいています。言い争いになった場合は削除しますので、その点はご容赦ください。

      その上で。
      警察は間違いなく、業界に「やり直し」を求めてる。ファンに対して頭を垂れ、まずは謙虚になれよと。

      メーカーは(一部とはいえ)責任を認めた。
      なのにホールは今でも一般入賞口を閉めっぱなし。
      この場合、被害者は誰か。
      ファンですよ。

      ホールも生き残る。メーカーも生き残る。いくらメーカー憎しと言っても、片っ端から倒れてしまうことまでは望んでいないでしょう。

      もう一度、我々は「パチンコ運命共同体」であると理解する。できますよ。今から70年前、創業者の時代はみんな手を取り合っていたんですから。

  11. ジャンボ より:

    本日我が町にあるどでかいマルハン様に行って来ました。
    沖縄3の甘でしたが左から2番目のポケットがぼっこり開いてました。等価なのに…
    さすがだと思います。業界の盟主としてこういう時期こそ
    真っ先に襟をただして頂き、他店へ見せつけて欲しい!

  12. なつはな より:

    ホールは撤去対象の台に対して補償だ、なんだと言えますが今までその台で利益出してるんですよね?
    ましてホールも釘いじってますよね?
    吉田さんの言うように一番の被害者は私たち客です。誰が何を補償してくれるんでしょうかね。
    もちろん客にはなんら補償はしてくれません。でもせめてパチンコ業界全てをあげて謝りなさい。
    検定時と出荷時と釘が違うって産地偽装牛肉か?そんなのばれたら客に返金しますよ。もちろんレシートくらいは必要かもしれないけど。
    パチンコホールにはレシートないから返金はできませ〜んって感じ?
    客がメーカーとホール相手に訴訟でも起こされないといいですね。

    • まあ、私も10年以上前、一般入賞口のど真ん中にいたわけで、偉そうなことは何も言えないんですけど。

      おっしゃる通り、全面的な被害者は客ですよ。今回の件で、一般客に違法機を打たせたことを誰か謝罪するのかしら。

      ただ、一般客が訴訟を起こした時、世間はどういう反応をするんでしょうね。

  13. maru より:

    撤去とかそういう流れだけじゃなくて
    40個にして
    全部クリアしたらいいという
    考えが出てこないのは何故なんですか?
    一方的に過ぎると思います

  14. drop より:

    今回の釘問題、被害者はだれもいなくないですか?

    パチンコの釘が取扱説明書に「記載された角度」、「入口の大きさ」を現場のホールも、出荷するメーカーも守らなかったっていつからでしょう?

    ぱちんこに釘が存在した最初からなのでは?

    取説に角度が記載必須(検定というシステム)になる前も後も、時には日毎に、 ホールによっては営業中にコンコン叩いて遊技機の性能を変えてませんでした?
    そしてほとんどの人が「今日はへそが開いてる」「こっちの方が回るわ」といってその差が起きることを求め、パチンコを楽しんでませんでした?

    遊技者数が最大人数の頃なんてむしろ取扱説明書とまったく異なる状態かつ同一機種でも個体差が最大値だったころじゃないですかね?(今は一律にキュンキュンなので店舗単位ではむしろ統一されているくらいか)

    最大ファン数は最初から違法状態の釘の取扱に魅了されてファンになった・・・
    現在もベクトルは違えど違法状態にもかかわらずファンが減る?

    へそが開いて勝てる可能性大(取説通りじゃないため違法状態)なら喜々として打ち、負けるほど回らないと釘が違法状態(取説通りじゃない違法状態)だ!!ってなると・・・
    ファンは被害者には当らないと思う

    メーカー、ホール、ファン誰もが納得の運用。
    それを「黙認」している警察。(←ここが重要)
    って構図は今も昔も変わらないですよ
    ただ、「ここまでなら大丈夫」って温度差と実施の乖離から
    「黙」することも「認」することもできないって警察が言いだしただけでしょう

    だからと言って、適法状態(取説通りの釘)なら打てるかと言われると「わからない」でしょうね。
    へそによらない、連ちゃんしない、時間がかかるなどまったく異なる射幸性でありゲーム感でしょうからね。

    自分が魅了され好きなったパチンコは違法状態の釘状態であり、心が折れそうなのも同じく違法状態の釘状態ってだけです。

    多くの(実質すべての)人がそうなのでは?

    だって、取説通りの適法状態の釘の機械って皆無と言っていいくらい今も昔も存在しないでしょうしね。

  15. ジャンボ より:

    打ち手(ユーザー)が被害者なんて言う論調はクソくらえですね!
    いわばみな加害者です。
    この業界が良かった時に保通協の検査方法を変えさせなかったメーカー、平気で無承認変更を繰り返してたホール、等価交換MAX機を求めたユーザーすべてが加害者です。
    いま我々は過去の過ちを悔い改め、存続の許しを請わねばなりません。
    そのために一致団結するべきです!

    • ファンは誰に加害したのかと。

      私はファンに「被害者ぶってくれ!」と主張するわけではなく、メーカーとホールに「加害者意識を持ってくれ」と主張したい。

      一致団結するべきというのは狂おしいほどに同意ですヽ(´Д`;)ノ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

倖田來未5は悪くない

船橋のパラッツォで打ちました。すごい「」で財布の中がパラッツォになっちゃうよって感じ。 &nb

記事を読む

ボン感・BUNBUNへ取材してみた

そも蒲田とは 蒲田って激戦区なんだよね。 長年地元で高稼働を維持してきたヒロキ、金時に加え、

記事を読む

ボン感・好きなライター 呼んでよかったライターは?

  JUGEMの方でアンケート実施中。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

記事を読む

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑