信用取引を完全に決裁

公開日: : 最終更新日:2015/06/08 株取引, 経済 Comment(0)

1月の大発会時の資産総額へ、やっと戻った。日経平均はそこまで戻ってないから、まあ、運と運用が良かったんだろう。

 

JR東海、花王、中外製薬、KDDIなどが良い仕事をしてくれました。一方で、買い増ししていたSANKYOとサミーは大幅な損切りですよ。もちろんパチンコ業界銘柄ですから現物は持ち続けますけど、信用分はバッサリ切りました。

 

消費増税の影響は予想よりずっと少ない。日本人すげえな。安倍政権すげえな。

 

まだまだ上がるんじゃないかとも思うんですけど、16,000円を突破するようなら、再び大きく参戦したいと思います。

 

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

日経新聞のグラフが異次元を突っ走ってる

日経新聞さん、さすがにこのグラフはひどくないですか。軸が…。 pic.twitter.com/v

記事を読む

リボルビング地獄

本当にあったお金の怖い話|との|note(ノート) https://t.co/T8B6VytNb

記事を読む

こんな値動きする投機商材にレバレッジかけたらそりゃオメ-

仮想通貨で投資デビューした人 今週の市場豹変で下落した影響見ていると こういう人が多いみたい

記事を読む

puread

Google ad


  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑