戦車道

公開日: : 最終更新日:2016/10/01 オタク, ガチ打ち, パチンコ Comment(2)

昨日のホラー好きな友人と餃子を食す。そのまま楽園でまどマギ2を狙うも満席。

  スポンサーリンク
 

 

ヒロキ3号で打てそうなガルパンを発見。千円23回〜24回なので、ボーダーは上回ってるか。とりあえず紅茶を愛する変な先輩をチョイスし、試合続行でありますん。

相変わらず意味不明なくらい長い演出だけど、これよりクソな機械は山ほどあるわけで。たまになら打ってもいいかなと思わせるあたり、もう1年したら中古で導入もアリじゃなかろうか。

許せないのはマルチ液晶による、メイン液晶の狭さね。戦車バトルという派手な世界観を持ってるんだから、普通に17インチ19インチで見せればいいのに。

余計なギミック搭載して、爽快感を損ねて、稼働を落として、それで本望なんだろうか。心の底からもったいないと思う。

Comment

  1. オレンジ より:

    戦車道好きが通りますよ~っと。
    うちはミドル中古10万以下で導入しましたが、けっこう稼働良好。
    自分で打って感じた事ですが、ヘソ周りのゲージが甘い分、盤面左で多くの玉を逃がす調整の所多いですがけっこうスランプが激しい。
    ヘソサイズに拘らずって調整の方が打ち心地は良いかな。
    それにしても毎度良く23・4回転の台見つけられますね。というかそんな調整の台近くには無いわ。

    • あ、ですねですね。
      過剰に板面左へ流し、ヘソは広め。ステージからの落下距離が長いから、ヘソを広めにしてるのかなと?

      蒲田はホール間の競争が激しいので、狙おうとすると結構あるんですよ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

久し振りに朝イチで並んだ

レンタカーを返し、蒲田へ戻ったのが8:30。サンライズアーケードのドトールで時間を潰したら、 ヤバ

記事を読む

パチンコ感謝の旅3 中日本編 スター

空の青さ、白い店舗、そしてこちらも青いホール名。おいおい素敵か。 大一の工場から車で5分程のと

記事を読む

no image

最近の牙狼in蒲田

蒲田限定かもしれないんだけどさ。 2週間ほど前から回るようになったのよ。これは打てるなって感じの「

記事を読む

puread

Google ad


  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑