近未来のホール業界は4+1類型になるようです

公開日: : 最終更新日:2014/06/09 ホール Comment(0)

交換所の中で落書きしてみた。ファミレスの紙ナプキンの裏とか、ミスコピーの裏って、どうしてこんなに楽しいんだろう(・∀・)

 

近未来のホール業界

現在、人口10万人あたり10店舗を適性とするパチンコホールですけど、おそらく店舗数そのものはほとんど変わりません。ただ中身は、企業体として健全な利益を出せる4~5店舗と、息をしているだけ、あるいは赤字の5~6店舗に分かれると予想。

CCF20140608_00000

すまん、手書きだ(´・ω・`)
しかもちょいちょい漢字を書けていない(´・ω・`)

王者・海ジャグ型(リーダー)

強者・新台高玉型(チャレンジャー)

弱者・低玉型(フォロワー)

敗者・独自型(ニッチャー)

愚者・どっちつかず(グッシャー)

大きく分けると優位性の高低とターゲットの広い狭いで4分割マトリクスなんですけど、下半分は集中戦略という点では同一なので、3分割っぽい感じ。

で、綺麗に4分割なんぞできるわけなく、実は一番多いのは、方向性を定めぬまま日々を送るホールが大多数を占めるということで、「愚者の壁」という表現を採用しました。漢字書けなかったけど(´・ω・`)

 

別カテゴリへ移ろうとする、あるいは稼働を上げてポジションを向上させようとする際、この壁により方向性を見失っちゃう、という意味もあります。

 

・・・あ、ごめん、野球中継はじまた。続きはまた明日にでも

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【出ない】なぜ常連からの苦情が増えたか【勝てない】

https://twitter.com/epachinko/status/1161987871172

記事を読む

no image

パチンコレセプターを作る

ツイッターでエキサイトしてしまいました(汗) 一歩引いて思うことは、新規客や離脱ファンにはレセプタ

記事を読む

先読み無いと随分すっきりするね

緑保留の安さに苛立ってましたけど、信頼度をアップさせれば出現率を下げられるのね。 昨日は久し振

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑