ソード・オラトリア第一話を見た

公開日: : オタク Comment(0)

アニメ熱冷めたと言いながら、風呂上がりにテレビつけたらやってたんで、見てみた。

 

うん。面白い、面白くないというより、分からない。

 

だんまちってやつ? ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているのだろうか、とかいうライトノベルっぽいタイトルのアニメの外伝らしい。榎本加奈子はナンチャラでドーデスカとかいうスロットあったよね。長けりゃいいってもんじゃなかろうに。

 

絵は綺麗だし、薄い本がはかどりそうな感じですけど、私には厳しかった。ついでだから、七つの大罪も見てみる。これ、マガジン連載中の七大とは違うらしい。

 

 

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

プラネテスを全巻読んだ

ごめん、むずい まず大前提として、この作品は私には難解すぎた。筆者の伝えたかったものは何なのか理解

記事を読む

プラネテス買った

古本で4冊1,000円。 推奨意見の多かったプラネテスを読んでみた。私には難しすぎたなぁ。

記事を読む

ネウ子のコスプレ・・・だとぅ?

おおお、目の付け所が! が!! https://twitter.com/neuroko11/sta

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑