25%減

公開日: : スロット Comment(12)

パチンコ業界!?ブログさんによると、スロットの販売台数、というか日電協の証紙発行枚数が、前年比25%減となったそうです。

 

・・・いや、これ、すげぇ減少幅じゃね??Σ( ̄◇ ̄;)

 

スロットは好調だと思ってたけど、違うんか。スロットやらんから妄想だけで断言するけど、閉店までに取り切れないようなATを搭載してるからダメなんじゃね? しかもそれをウリにしてる売れないんじゃね? 分かんねえけど。

 

Comment

  1. ブックドラゴン より:

    パチンコもスロットほどではないにしろ
    ロングST・高継続確変機多いので下手に連チャンすると
    取りきれないことも多いから夜9時ごろには閑散としちゃってますね・・。

    • 21時30分頃から、パチンコまで巻き込んで、ジャグラーへの大移動が起きますよね。老若男女を問わず、ジャグラーへ集まってくる。メーカーってあれをどう考えてるんだろ。みんなで心を一つにして、北電子のため活動してるような気がします。

  2. 焼き豚 より:

    20000円使ってドラマなし3000円
    NOチャンスゾーン回させられて全没収
    さらに追徴
    そんなのを延々繰り返してごくたまに事故ったら
    時間切れ残念
    こんなの誰がやりたいんですかね
    なのにもうそんな機種しかない

    • 「事故待ち」って言葉が生まれた瞬間、もう、スロットは終わってたのかもしれませんね。ものすごく言い得て妙だし。しかも事故を重ねてやっと辿り着くなんて、アホかと。

  3. 田舎のばあちゃん より:

    怪しい
    パ~ルの灯り求めて、(^ω^)(^ω^)
    どちらのホ~ルも
    人気あるんじゃないでしょうか?
    私もスロットは
    あまりしません。
    ハイエナ\(^o^)/
    なんか
    噛まれそうで・・・

    ブリブリ婆
    晒しましたd=(^o^)=b

    4号嬉の頃は
    北斗の拳♪
    楽しみました。
    数時間で
    5人の諭吉さんお持ち帰り!
    懐かしいです!

    • あー、私も一緒ですわ。
      なんでスロットを打ち続けられないかといえば、止め時が分からぬハイエナ恐怖症だから。

      あと、「あ、ひょっとして俺、他の人から見たら恥ずかしい打ち方してるんじゃないか?」という怖さですね。

  4. 真希波 より:

    この記事でいうとスロット新台全体での証紙発給枚数の減少幅って約8.7%減ですよね。。。
    それとAT、ARTの性能に関する事を直接結びつけるのは無理があると思いますが。

    この記事でいう所の2012年度→2013年度にかけてって事でいえば、
    主流がARTからATに変わっていって純増枚数が増えた為、
    上乗せのG数や特賞の時間自体は減少傾向にありますから
    閉店時の取り残しに関しては減っていると思いますよ。
    そういった傾向は今よりももう少し前の2011年度~2012年度の方があった気がします。

  5. 真希波 より:

    えーっと。
    心配する必要がないとは自分も思ってないです。

    閉店時取りきれない、誤爆待ちなどのゲーム性に関しては一時期よりは改善されている部分もあるという事を伝えたかっただけなのですけど。。
    だからといってユーザー数が回復したとか、そんな楽観的な事ももちろん思ってはいないですよ。

    • え、あれ!?
      リアルな話、スロットファンって、どうやれば増やせますかね。

      パチンコについては「既存の枠組みでは無理」と結論づけました。
      正直、スロットに期待する部分って大きいんですよ(´・ω・`)

      • 真希波 より:

        どうやったら増やせるんでしょうね(笑
        とりあえず思った事書いてみます。

        自分はパチスロはジャグラーやAタイプからAT機まで万遍なく打つのですが、
        ART機やAT機などは解析が出る前が一番楽しいんですよね。
        解析が出てしまうと演出の信頼度や挙動で分かってしまって、
        熱い部分しか打つ気がなくなるんです。
        解析が出る前は想像したり、周りの動きを見たりして色々妄想するのが
        楽しみの一つだったりするんですけど、
        解析が出るともう期待値打ちばかりになってしまう。
        確率が低いと分かっているゲーム数などをわざわざ回す人も少ない訳で、
        これは明らかに寿命が短い要因だと自分は思ってます。

        だからと言って全く情報開示をしないと難しいゲーム性を伝える方法がなくなるんで、
        その辺の情報開示のバランスは改善出来ないのかなぁとは思います。

        あとはやっぱり設定なんじゃないでしょうか。
        高設定を探すってのはやっぱりスロットにおいては楽しみの一つですし。

        最近の流れとして顕著だなぁと思うのは、
        甘い機械(出率がメーカー発表値よりも高い機械)ばかりが動いているんですよね。
        最近でいえばGOD・モンハン・マクロスFなど。
        店は設定を使わない。
        だからこそ元々甘い機種にプレイヤーが引き寄せられてる。
        そんな感じの印象です。
        ぱちんこと違う部分はココでしょうか。
        ホールが利益を取りにかかっても設定1以下がない為、
        それ以下の運用を機械自体が許さない。

        今のような高粗利体質になっているホールにとってはいいのかもしれません。
        うちのような小規模店舗はそういう甘すぎる機械が足を引っ張って、
        本来設定を入れたいAタイプ系などの設定まで影響してくるんでかなりキツいですが。

        質問の返答になってないですけど、
        とりあえずスロット税込み約50万はやめていただきたいなと思うこの頃です。。。

        • ありがとうございます。
          情念の詰まったご意見、頷きながら読ませていただきました。
          うちのブログ、あんまりスロ開発者は読んでないかもしれませんけど、「情念は届く」と信じていますので、伝わるといいなと。

          そういえば、最近の「クソ甘い設定1」の影響で、設定1率が7割を超えたと聞きました(6割だったかな?) この時点でもう「丁半バクチ」の域を超えてるわけで、客としては打つ理由がないなって。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

実家の部屋掃除

色々とでてきますわ。 パチンコのカタログや紙袋を大量に処分。 ほんの一部ですが。

記事を読む

満月は美しい されどハイビスカス、テメェは駄目だ

ハイビスカスモードの満月。その美しさたるや。 でも残念ながら、ハイビスカスの働かせ方がなっちゃいね

記事を読む

no image

暗闇を覗き込むとき、暗闇もあなたを覗き込んでいる

暗いぜ・・・。 友人が蒲田でジャグラーを打つとのことで、まずは西口へ。その後、ラーメン食べて東

記事を読む

puread

Google ad


  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑