12球団ダントツ最下位の防御率だったはずなのに

公開日: : 最終更新日:2017/05/27 東京ヤクルトスワローズ Comment(2)

昨年、チーム防御率が5点近かったヤクルトスワローズ。なんとここ3試合で1点しか取られていないという投手王国状態。

試合を作る先発陣と、ルーキ、石山、秋吉といったリリーフ陣。そして、トレード移籍、二軍、一軍敗戦処理と這い上がり、ついに勝ちパターンへ食い込み始めた近藤一樹。どうにもならないピンチの場面で登板し、自責点どころか一点もやらずマウンドを後にする姿は頼もしいの一言です。

 

ついに打ち始めた山田、バレンティン。ウホウホツーベースマンと化した雄平の力もあり、課題であった長打も解消し始め、ついに最下位から4位まで浮上しました。残る借金は4。早く5割へ戻したいですな!

 

好調ヤクルトを支えるのは、パリーグから移籍した面々。

センター坂口(オリ
ショート大引(ハム・オリ
サード今浪(ハム
右の代打鵜久森(ハム
左の代打大松(ロッテ
最後の近鉄投手近藤(オリ
アンダースロー山中(ソフバン
左のワンポイント成瀬(ロッテ

パリコレ(パリーグコレクション)とさえ呼ばれるほど、主力にパリーグの選手達が! 一人一人について熱く語りたいところですけど、ヤクルトについて長文を書くと負けるジンクスがあるので、ここは控えるよ! 4連勝したいしね!

 

とはいえ。今日の相手は藤浪。例の遺恨試合から、うちのバッターは藤浪相手だと、デッドボールを警戒して踏み込めなくなっちゃった。こちらの小川投手は、ここ2戦ほど完璧なピッチングだったのに、味方のエラーや救援失敗で勝ち星を消されてる。非常に、非常に厳しい試合になりそうです(´・ω・`)

 

Comment

  1. さんごう より:

    うぐぅは公

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ノムさん・・・

もう82歳だったのか・・・。 あれだけ「ひげを剃れ!」と言い続けたノムさんが、ひげも剃らずにマ

記事を読む

no image

いるんだよな 漫画みたいなチートキャラ

東大にいけば分かるけど、「高校時代は部活に打ち込んで、インターハイの一歩手前まで行った。受験は高

記事を読む

かんぱち

白身の魚ではなく環八。 蒲田の寮へ向けて走ってます。 連休前ゆえか大混雑。 昼に干した洗濯物は

記事を読む

puread

Google ad


  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑