ボンペイ吉田の株損失はほとんど任天堂でした

公開日: : 株取引 Comment(0)

株取引を始めてかれこれ13年。

FXを除けばトータルでプラスではあるんですけど、足を引っ張りまくったのが任天堂。株価3万円後半から1万円以下へ落ちるまでの間、何度も取引を重ねて損をフルに喰らった。その額325万円(‘A`)

  スポンサーリンク
 

しばらく封印してたんですけど、今年に入り取引を再開。

switchブームで利益を上げ・・・

やったね!

 

 

で、任天堂限定で見た時の残り損失は・・・

 

_| ̄|●おぅふ

 

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ユニバーサルエンターテインメント 赤字98億円!!

四半期決算発表。ユニバは98億円もの営業赤字を出したようです。前期は97億円の黒字ですから、まさに天

記事を読む

no image

ユニバカ前のユニバーサル株といえば

毎年ユニバカ前に急上昇していたユニバーサル株。今年はどうだったでしょう! (´・ω・`)ショホ

記事を読む

no image

ライザップ株の下落が止まらない

あんなに上がってたのに・・・。 売って利益確定しておけばよかった・・・。 欲は贅肉のごと

記事を読む

puread

Google ad


  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑