繰り返される惨劇と狂気

公開日: : オタク, パチンコ, ホール Comment(6)

やべぇ、出玉が雛見沢村www

 

  スポンサーリンク
 

・・・新台がおすすめって、言ったよね。

・・・どうして嘘をつくのかな?・・・かな?

 

・・・開けてよ、「ここ」、開けてよ!!!

  

時間は戻っても使ったお金はもどらないのです(りか

Comment

  1. パチスロ打ち より:

    今ならニコ動でアニメ全話見れます。
    打ちに行かずに視聴するのが惨劇回避には一番(戒め

    • でも満席でした。アニメ、また見てみようかな。

      新装初日を出荷釘のままにするホールが増え、怖くて座れなくなりました。最低でも10日くらいは開けたいところ。

  2. まよたま より:

    出荷釘ならほとんどのメーカーでボーダーは超えるんじゃないでしょうか?ネカセが悪くなければ。

    でも大一はゲージ辛いイメージ。甘いのは西陣かな。

    • いや、そうとも限らないです。なぜなら保通協では出率を調べないから。某メーカー某機種は千円14回くらいだったこともあるそうですよ。もちろんボーダー以下。

  3. まよたま より:

    そもそも検定時と出荷時で同じ釘なんでしょうか?

    よく行くホールでは入替前日に搬入された台をホール内でお披露目しているのですが、台を見るとほとんどのメーカーの台でヘソはややアケになっています。

    翌日打ちに行ってみるとマイナスに叩かれてはいるものの、大体ボーダーは回りますよ。(大一とSANKYOを除く)

    もし打たずに「出荷釘では怖くて打てない」と書かれたのであれば、勇気を出して一歩前進してみることをオススメします。

    • ボーダー回るとしたら、それは素晴らしいですね。というかまさにそれこそ、もう一つの記事の主題だったりするわけで。

      おそらくは今後、どのメーカーも「等価では利益を取れない釘」になると予想します。その先にあるものは、「等価ホールの新装後は釘をいじってる可能性が高い」というもの。等価交換であることそのものが警察を呼び込んでしまう。

      メーカーはどんどん甘いスペックで出荷するようになる。釘を叩けぬホールはレートを下げるしかない。実際は叩くんでしょうけど、それは営業停止のリスクを伴う。

      メーカー主導による、全国的な低レート化が進むであろうと予想しています。

      なお、新台を新装初日に打たないのは、昔から新台と相性が悪いからです( ̄▼ ̄;)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【急募】大当り曲を夏祭りにする方法

心のチャンステーマ「夏祭り」を聴きたくて打ってるのに、知らん曲ばかり流れてきます。 十字キーや

記事を読む

夏祭りはスワローズのチャンステーマなんだよ

中日に奇跡の三連勝したんだから、ここはあやかりたい! テンカ超花火リーチ! からの!

記事を読む

おまわりさーん! この店でええええす!!

千円24回あるのでセーフ(アウト) 怖いよね。今はお客さんのほぼ全員がカメラとビデオカメラ

記事を読む

puread

Google ad


  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑