左の画像を見た後に右を見ると とても怖かった

公開日: : 社会 Comment(1)

右の写真、3人いるよね。

 

  スポンサーリンク
 

 

仕事中、昼の報道バラエティにチャンネルを合わせたりするとね。CMで流れてくるのは、健康食品だの、大人用紙おむつだの、介護関連だの、高齢者向けばかり。夕方になって、子供の帰ってくる時間になっても同じ。

おもちゃ、自動車、観光ホテル、遊園地などなど、若い家族にむけたCMは減った。人口構成から言っても仕方ないのだけれど、消費を喚起されることは少ない。

そんな風に思ってた矢先に、上の写真ですわ。

 

日本には八百万の神様がいると言うけれど、ここ20年でどれくらいの神様が消えていったんだろう。

 

Comment

  1. まさ より:

    消えたと思われた神様は、おそらく需要に応じて別の神様やってるんじゃないかと思う。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヤマダ電機でお葬式

マジかこれ。 火葬通貨にはヤマダ電機ってか。 魂をポイント割引されそう。  

記事を読む

人間ドックを予約した

市の助成金で、費用の半分を出してもらえるらしい。人間ドック基本コースに、脳ドックを付けてみた。 脳

記事を読む

no image

悪いことをすると罰が当る←これ

悪いことをすると罰が当る←わかる 罰とは酷い目に遭うこと←わかる 酷い目に遭ったのだから

記事を読む

puread

Google ad


  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑