パチンコの窓口 まさかの人が3(最終話)

公開日: : 未分類 Comment(16)

前回の話

 

なんでZEROシリーズを続けてくれなかったんだよー、今こそあのシリーズが必要なのにー、と思いつつもグッと堪え、いや、実際には堪えなかったんだけれど、話を進めますよ。

 

(゚Д゚)わかりました。突然の話で驚いてますけど、前向きに検討させて下さい。というか、ぶっちゃけましょう。お互い、譲れぬ一線を出しましょう。

 

吉田の要望

  • 新台レポート事業は個人として継続する
  • 名称は「窓口」にこだわらないが、博物館機能は譲れない
  • お手伝いではなく、出資する(直近では300万円まで)
  • いつまでもダラダラやらない。短期決戦

 

纐纈さんの要望

  • 代表権はあくまでも纐纈(出資比率51%以上)
  • 設立するまで給料は出ない
  • 自分が設立に関与したという名誉は捨ててもらう
  • 嫌なこと、嫌な人、言いたいこと、色々あっても全て飲み込め

 

・・・ん。

 

(゚Д゚)分かりました。よろしくお願いします

纐纈「こちらこそ、よろしくお願いします」

 

割とあっさり承諾しましたけど、ぶっちゃけ、「最初に声をかけてくれた人」と共に歩もうと決めていた。それが想定外の大物だったってことで、かなり動揺はしました。絵空事、モノクロの下書きへ、一気に色が塗られた驚きとでも言いましょうか。

普通に考えれば、窓口を設立することって、サラリーマンじゃできないんですよ。会社の仕事をしながら無休で働くって、そりゃ難しい。しかも会社の利益と対立することだってあるわけで。

戦略を立てて関係各所を説得に回るのは苦手ジャンルでしたけど、纐纈さんが私に求めているのは、おそらくそこじゃないよね。私は自分の価値を知らないし、自信もない。でも、あのSANKYOを営業でのし上がった人の目は、信じられると思った。

 

(゚Д゚)ところで

纐纈「はい」

(゚Д゚)他のメンバーはどんな方がいらっしゃるんですか?

纐纈「メンバーなんていませんよ」

(゚Д゚)え?

纐纈「え?」

 

(゚Д゚;)私だけですか!?

纐纈「そうですが、なにか?」

 

どうなる、パチンコの窓口、改めパチンコパチスロギャラリー

 

 

— more —

そんなわけで。

一部、時間軸に前後はありますけど、おおむねそんな感じです。信じられないだろ? 俺が一番信じられんわ。人生の歯車ってのは、一瞬で回転し始めるもんだと思ったよ。

タイトルに「最終話」とあるのは、「パチンコの窓口」としては最終話ということ。これ以降、窓口関連の記事カテゴリーは「パチンコパチスロギャラリー(通称・ギャラリー)」となります。進展あり次第、記事にしていきますよー(・∀・)ノ

 

 

Comment

  1. ジェットライン より:

    パチンコ愛を公言していた人をもってして「愛は冷めた」と言わしめる理由。
    「今のパチンコは、パチンコじゃないように見える」
    業界内での影響力があるというだけではなく、この事を指摘できる人物が何かを始めようとしている、その事に大いに期待を感じます。

    以前からボンペイさんの発言には共感する部分が多く、でもきっと何かしらの大きな力が作用しなければ難しいんだろうなと思って拝見していました。
    きっと今がその時なんでしょう。
    私ももう一度以前のような楽しいパチンコやパチスロが打ちたいです。
    大いに大いに期待しております。

    • 結局、ネット上でギャンギャン騒いでるだけでは何も変わらないんですね。行きすぎると、自分は業界全体を俯瞰して指摘できる人間なんだと調子に乗ってしまう。もう、そういう人生はイヤです。

      パチンコ業界は10年かけて客を飛ばした。20年かけて液晶オンリーの画一化を進めていった。これを逆転させるには20年かかります。どこまで短縮できるか分かりませんけど、必ずやり遂げます。

      ・・・やり遂げると思う
      ・・・やり遂げるんじゃないかな
      ・・・ま、ちょっと覚悟はしておけ

      的な(´・ω・`)

  2. 8時に会いましょう。 より:

    >色々あっても全て飲み込め

    飲み込むのよ!間違ってもポロッとブログに書いちゃダメなのよwww

    人生って何が起こるかわかんないね。今後に期待ー(・∀・*)

    • 思えば、日々炎上してたときの方が、コンテンツとしては楽しかったのかもしれんね(こっちは大変だけど)

      炎上しない。
      それなのに面白い。
      そういうブログにしないとね。

  3. MAZDA より:

    おお…漫画や小説みたいな展開に驚きです( ̄◇ ̄;)
    自分が前に窓口の記事に入れたコメントに対して一つ答えが出た…と勝手に思ってますw

    これからに期待ですね(*^^*)

    • いやー、答えじゃないですよ、これ。
      いきなり腰を折って申し訳ないですけど。

      これで実際に業界が動いたら、漫画や小説みたいですけどねぇ。
      最近は鬱エンドの作品も多いようですし(´・ω・`)

  4. KSO より:

    連載3部を拝見しましたが、色々と面白そうな事になり・・・

    いや、簡単には言えないので飲み込みました。

    当事者からしたら、すげー大変そうですもんね^^;

    • おそらく「できるわけない」という意見が大半なんです。
      そりゃ、前例がないから当り前。

      そういう人は、同じようにパチンコ人口を増やすのも「できるわけない」なんです。
      でもそのままだと、自身の食い扶持は消える。
      それは困る
      できるわけないと思うけど、どこかの誰かに「やってほしい」。

      だから、できるわけないと思い、自分ではやらない、やれないと思う人にこそ、ギャラリー設立を応援してほしいんです。

  5. 元小規模店舗店長 より:

    すごいですね…でも楽しそう。

    少し前まで店舗の立場として「パチンコへの入り口」を作ろうと苦闘した日々を思い出します。
    方向性は似ててもボンペイさんとはだいぶスケールが違いますけどね…
    しかも上司や行政、そして資金的な面など色んな壁にぶつかって、ほとんど実現できないままリタイヤしてしまいました。

    このプロジェクトの成功を陰ながら応援します。

    • 今回、考え方を変えたんです。
      ネットで叫んでも、各地を講演しても駄目なのは、私に力がないから。
      ならば組織を作った上で、その組織から発信したいと。

      進捗は必ずブログに書きますので、
      パチンコ好きな人に、
      「こんなことやろうとしてる奴がいるみたいだよ」と、伝えていただければと思います。

  6. イチヌケタロー より:

    現実問題として窓口プランって
    『トップメーカーの現役役員時代には実現出来なかったorしようと思わなかった』事なんですよねえ…

    でもでも
    とてつもなく大きな意義ある一歩ですね!

    • しようと思わなかったら、退職直後にこんな動きはできないと思うので、やはり「できなかった」じゃないかなぁ。

      というよりギャラリーって、特定メーカー主導じゃ全く意味無いですし(´・ω・`)

  7. 真希波 より:

    早くも進展があるっていうのはやはり凄いです。
    色々あっても飲み込むって条件は厳しい場所で仕事してた人ならではという感じですね。
    応援しております。

    • 冷静と思ってても、知らず知らずのうちに熱くなって炎上するのが私ですからね・・・。特に酒の席では、かなり早い段階でリミッターが外れます。大声で何かを批判し始めたりするので、これはもう禁酒ですね、禁酒(‘A`)

  8. いんちきパチプ より:

    からあげだったらいくらでも軽く飲み込めるんですけどねぇ…w

  9. Marin より:

    ボンペイさんが今度のプロジェクトで目指しているのはパチンコの復興でいいんですかね?

    別記事のコメントでガルパンを推しているのも、ヒントになればな〜、という面もあります

    個人的にはガルパンのヒットと大洗の復興は、今のパチンコ業界の復興に通じる物があるようにも思います

    新書で関連書籍も出ていますので一読&一見されてみては

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

韓国「アメリカが仲良くせい言うから韓日友好フォーラム作るで。代表者は」

ムン・ヒサン! ソース→【聯合ニュース(韓国)】 天皇は犯罪者の息子と言い放ち、繰り返し謝罪

記事を読む

no image

ラスボスを倒した後の悪

送金、脱税、裏物、依存、ゴト等々。そういった物を全て退治した後、いわばラスボス無き後のパチンコ業界は

記事を読む

no image

アマテラスやべぇ

アマテラスやべぇ。 開店前の店内放送やべぇ。 令和元年アマテラス、やべぇ。

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑