パチンコ感謝の旅・北日本編5 ニラク太平寺店@福島県福島市

公開日: : ガチ打ち, パチンコ, Comment(0)

福島の雄・ニラク。

郊外店のイメージだけど、実は東京の駅前にもあるんだよね。蒲田からだと京急沿いにあるぞ。何となくだけど、北海道のひまわりと同様、「行儀のよい優等生」という印象を持っています。

太平寺店はニラクグループ最大の設置台数とのこと。隣にはヤマダ電機。

 

・・・。

・・・。

・・・あれ? この構造、どこかで見たような?

 

そう。MAXとケーズデンキの組み合わせ。

なんとニラク&ヤマダ電機と、道を挟んだ真向かいにありますw すげーなこれ。

  スポンサーリンク
 

どこまで書いていいのか分からないけど、ニラクは入った瞬間驚いた。大型店は散々見慣れてるはずなのに、自動ドアのオープンザドア感と言えばいいんだろうか、その先に見えた景色に圧倒されたのだ。

色合いによるものか、床や天井のパターンによるものか。写真でも何となく伝わると思う。

これ、設計事務所はどこよ。圧倒されちゃったよ。

案内板の置き方もいいね。全てを入ってきた人へ向けてる。これも圧倒された要因。

中央の赤い花は、やたらと広い通路のパチンコ島になってる。花の奥はスロット。この「デカ通路」は郊外で一時期流行ったけど、閑散としやすいんだよね。

ニラクはこのデカ通路に北斗無双と北斗7をBOXで設置する気合いの入れよう。おいおい「行儀の良さ」どこいったwww

月曜日の昼間ということで閑散としてた。でも、昨日一昨日の履歴を見ると片っ端から2,500回転以上。大当り回数も付いてきてるので、さぞかし迫力あったろうなと容易に想像できる。

 

ちなみに別のお店。

案内板の向き、床の模様など、比較すると面白いでしょ。

 

なお、ニラクも天下一閃を設置してあった。当然プレイ。私が座ったことで5台満席になった。

牙狼翔を普通のシマへ押し込み、最も目立つ場所へ両北斗を配置する。ハーデスも1列、天下一閃も複数台導入するなんて、これは「ヤンチャ」ですわ。

-3,500円

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

この汗よ、この汗

絶叫+汗=ガチ 後ろに私写っちゃってるけども! この汗を描けるかどうかで、台と遊技者の一体感

記事を読む

泊まってってって、言ってるでしょ…?

キリカと調のやり取りを見てると、原作を見たくなる。 とまってって、言ってるでしょぉぉぉ!

記事を読む

no image

うー、がおー

けものフレンズかと思った? 残念、ミスマリンちゃんでしたw いや、別に残念ではないのだけ

記事を読む

puread

Google ad


  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑