沖海桜の前のやつ

公開日: : ガチ打ち, パチンコ Comment(2)

何を打っても回らず当たらず。

こういうときはショック療法だと、打ったことのない「前の桜ライトミドル」に座ってみた。

千円12回。

絶望しかない。

最後の1回転、ダブルリーチからの泡予告。ハイハイワロスワロス。

 

わひゃい!?

ええええΣ( ̄◇ ̄;)

尺調整でずっとニコニコしてるマリンが営業スマイルっぽくてかわいい。

今のと比べてみようか。

いやぁ、ここで当たるのか。

そういやこの台の萌えムービー、見たことないや。

Comment

  1. りょうが より:

    回る台って、重要ですけど何気に座って当たるのって嬉しいですよね。
    消化してから、へそが死んでたり、右が削られてたりするのわかるんですけどねー。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

パチンコ感謝の旅3 中日本編 スター

空の青さ、白い店舗、そしてこちらも青いホール名。おいおい素敵か。 大一の工場から車で5分程のと

記事を読む

no image

最近の牙狼in蒲田

蒲田限定かもしれないんだけどさ。 2週間ほど前から回るようになったのよ。これは打てるなって感じの「

記事を読む

no image

名古屋で驚いたこと

海の主役が「ジャパン」。

記事を読む

puread

Google ad


  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑