写真を撮りやすい機械と、撮りにくい機械あるよね

公開日: : 最終更新日:2017/09/08 パチンコ, メーカー Comment(2)

メーカーさんはぜひ、インスタ蝿を意識してほしいなって。

  スポンサーリンク
 

失敗

失敗

成功

Comment

  1. 平和(パチメーカーの方の)厨 より:

    長時間打ったせいもあるかも知れませんが、「ネギま」映像全体的に目が疲れます。。

    原作キャラ達の色が元々、というのもあるかもしれませんが背景に至るまで
    幾ら信頼度演絡んでるとはいえ、全ての色の主張が強すぎると感じました(^^;
    ※例えば画像のくーふぇーリーチ中のビルや壁部分とか

    • 分かる。
      ショールームで打った際の感想を書きましたが、「油絵みたいだ」と感じました。非常に個性的だなと。
      なるほど、長時間打つと、その油絵的な濃さが目への負担になるんですね(`・ω・´)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

パチンコ感謝の旅3 中日本編 スター

空の青さ、白い店舗、そしてこちらも青いホール名。おいおい素敵か。 大一の工場から車で5分程のと

記事を読む

no image

最近の牙狼in蒲田

蒲田限定かもしれないんだけどさ。 2週間ほど前から回るようになったのよ。これは打てるなって感じの「

記事を読む

no image

名古屋で驚いたこと

海の主役が「ジャパン」。

記事を読む

puread

Google ad


  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑