北朝鮮がアメリカと対話すれば、日本は「最大級の危機」に見舞われる

公開日: : 社会 Comment(0)

長いけれど、北朝鮮に関するコラム。

→【北朝鮮がアメリカと対話すれば、日本は「最大級の危機」に見舞われる

  スポンサーリンク
 

見事にまとめてるな、すごいなと思ったら、東京新聞の長谷川さんだった。ほんとこの人は素敵。

 

そう。

自称リベラルな人達は口を揃えて「アメリカは北と対話をしろ」と言うけれど、対話されたら日本としては最悪。

それは「アメリカは日米韓でどの国の利益を最優先する?」という問に答えがある。アメリカは間違いなく自国の利益を最優先し、それを確保した上でしか日韓の安全を守らないよ。自国民を危機にさらして他国を守るような指導者は、ただの売国奴だからね。トランプじゃなくとも自国民の命ファーストです。

じゃあ、危険に晒された日本はどうすればいい? 日朝対話か? 無理に決まってる。アメリカとの対話を終えた金正恩に、日本と話し合う必要は鼻くそほども無いよ。

リベラルでも左翼でもなんでもいいんだけど、なぜそこまでアメリカと金正恩を信用しているんだろう。何の策も持ち合わせず、単に武力的な発想が嫌いだからという「個人の感情論」に、一億二千万の命を賭けるのは止めていただきたい。

(この記事は予約投稿なんですけど、投稿前にミサイル発射されてないといいなぁ)

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

辺野古の反対運動基地に潜入

こりゃひどい。 沖縄の市民運動と言いながらハングルの横断幕。 自然を守れと言いながらゴミ捨て汚水

記事を読む

no image

新潟から田中真紀子出馬か

民進党が田中真紀子を説得してると聞いてワクワクが止まらないw 出馬してもしなくても、もうダメだと思

記事を読む

no image

書き終えた後の去り方がかっこよすぎ

プロの仕事 pic.twitter.com/t0rI1J3Bcu — D (@D9999) 2

記事を読む

puread

Google ad


  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑