名古屋までどう行くか

公開日: : 未分類 Comment(0)

蒲田に住んでるんだから、品川からぷらっとこだまでチョチョイと行けばいいのだけれど。

愛知県は名古屋市内と一宮、長野県諏訪、山梨県甲府に、新台レポートを最後まで買ってくださったホールがある!

仕事を終えた帰りに、中央道を通って帰れば、すべて訪問可能ではないか。

となればパチンコ感謝の旅、中日本編の発動であろう。

  スポンサーリンク
 

普段なら愛車N-ONEを使うところだが、ここは一つ、乗ってみたかった「アクセラ・クリーンディーゼル」にトライしてみたい。

先日のインプレッサと異なり、レンタカー用グレードだと、クルコンは付いていないだろう。N-ONEよりキツい運転になるかもしれない。

なので、名古屋へは早朝に着くよう出発し、朝サウナで疲れを取り、仮眠した上で仕事へ向かおうかと。

 

予算的には13000円ほど高くなるけれど、試す価値はありそうだ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

なんやこれ

新宿駅にて。

記事を読む

no image

6666

天龍、交換したら6666発だった!

記事を読む

no image

腹からWi-Fi

男の子「お腹からWi-Fi出てんの?」 父親(ブフォッ ワロタw 子供の感性すごい。

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑