拠り所が、狭い世界に生きている己の価値観しかないから

公開日: : オタク Comment(0)

これほんとそう。

トンチンカンであったとしても、自説をキッチリ説明しきる根性があれば、まだマシなのよね。相手をひたすら罵倒する人は、自説で他人を説得できないから罵倒するわけで。

最初は自説を展開するんだけど、狭い世界に生きているためか、己の価値観にのみ依拠した論だから、客観的な視点を示せず、誰も共感してくれない。そこで「自分は間違っていたのか」と省みられればいいんだけど、おおむね「間違っているのは世界の方」となる。

  スポンサーリンク
 

面白いもので、いつもキリキリと相手を罵倒してる時って、自分は正義の侍だから、苛立ちとは別のオナニー回路が立ち上がり、大変な快感になるんですよ。相手は呆れて反論を止めるだけなのに、貧相な実生活では得られぬ勝利感に浸れる。相手が根負けするまで書き続ければいいだけだから、絶対諦めない。

何で知ってるかというと、引きこもりニート時代の自分がそうだったから(‘A`)

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

よし。ダイナマイト打つわ

https://twitter.com/epachinko/status/1052386132250

記事を読む

テニスの王子・・・テニス?

https://twitter.com/konomi_takeshi/status/10514873

記事を読む

けしからんぞー

ハミ乳の美少女がこっちを見ながら足を組み替えるって、とてもとてもケシカランと思うの。

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑