なぜメーカーは予告の信頼度を下げたがるのか

公開日: : パチンコ, メーカー, 業界ネタ Comment(8)

Facebookで、過去にないほど短時間で多くのコメントをいただいた投稿です。

パチンコを打っていて思う。
ほんの2年前まで、緑保留は10%近い信頼度を持っていた。青保留でもリーチ確定でした。
今は、緑保留の信頼度は2%程度。青保留に至っては何も起こらず外れる。

なぜメーカーは、信頼度を下げる方向に突き進むんですか?

信頼度を下げれば登場回数は増えるけど、当然ドキドキできなくなるわけで。ドキドキできないから他の演出を増やすのだろうけど、増えすぎちゃって何が信頼できるか覚えきれなくなる。当然、稼働しない。

そんな「目に見えるリスク」を負ってまで、信頼度低下へ突き進む理由は、何なのでしょうか。

  スポンサーリンク
 

発生頻度を上げて信頼度を下げるから、

熱い演出を他に作るしかなくなり、

客は覚えきれなくなり、

稼働が落ちる。

 

演出を増やせば開発予算は膨らみ、

台の価格は上がり、

釘は閉まり、

稼働がさらに落ちる。

 

ここ20年、同じことを繰り返してるわけですよね。高稼働させたいと言いながら予告の信頼度を下げ続けた。多くの人が私と同じ指摘をしたはずなのに、それでも繰り返すのは、何か決定的な理由があると思うんです。

だって、信頼度下げて、演出増やして、予算かけ過ぎました、売れないから赤字です、全然稼働しません、でも演出は削れません・・・って、会社のカネ使って何やってんだと思いますよ。自分がメーカーの社長だったら納得のいく説明を求めます。下手すりゃ左遷する。会社が傾く前に、巨額の赤字を出す前に、手を打ちます

 

イヤミっぽく感じたらごめんなさい。開発者を批判してるわけじゃないんです。業界20年、機械評価10年。今も毎日のようにパチンコを打ってますけど、それでも分からない。古くは「チャンス!」のコール、最近なら保留変化の色。なぜメーカーは稼働と引き替えに信頼度を下げていくのか。

そこにどんなメリットがあるんでしょうか

 

→【ボンペイ吉田のFacebook(政治ネタ中心ですが、友達申請承ります)】

Comment

  1. 中の人 より:

    「そこにエビデンスがあるから」とエライ方はおっしゃられました。
    「保留変化によってドーパミンが出る事は証明されている!」と。
    「同じ刺激が繰り返される事によってそれは劣化しないんですか?」との問いはスルーされましたが^^;

    現在はステップアップ系にして誤魔化している機種が大半ですが、私も保留変化の変遷は好きではないなぁ

    • そのエビデンスって多分、井崎脩五郎の競馬予想と同じレベルだと思いますわ・・・。
      「あんたは毎日嫁さん見て興奮できるのか」と言ってやりたいね。

      保留変化は本当に何なんでしょうか。
      黄色がなくなったと思ったら、今度はピンクだ炎だ紫だと。
      それをもって「独自色だ!」って、ねぇ(‘A`)

  2. ぱちを より:

    信頼度下げてないのに「下がった」と思われる原因についてメーカーは研究した方がいいと思う。

  3. 奥平剛士 より:

    あれっててっきりオイコラのご意向だとばかり。

  4. 奥平剛士 より:

    「オイコラ」=警邏の巡査の挨拶(揶揄)=警察。
    大変失礼しました。

    指導の一環だという噂を聞いたんで。
    「確定演出は射幸心を煽る」
    「高確率演出は(以下同文)」
    「信頼度というのが好ましくない(以下同文)」

    その結果が今の「信頼度の高い演出はどんどん落ちている」という、そんな噂。
    話の話なので出処は仲間内での酒飲み話ですんでそんなはずは無いんでしょう、多分。

    • オイコラ=警察

      ( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー

      確定演出が射幸心を煽るなら、大当りはもっと煽るでしょうにね。もはや大当り禁止ですわw

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マリンの腕はふとい

体の細さより腕の太さが気になる。 二の腕、ぷるんぷるんしそう。 あー、でも、ずっと泳いで

記事を読む

姉妹設定 忘れとったわ

今回はワリン控えめ、マリウリ絡み多め。お姉ちゃん風びゅーびゅー吹かせてるマリンに新しい魅力発見ですわ

記事を読む

あんま打たなかった

キコーナで打ってましたけど、昼前から店内あちこちで撮影が始まったため、退店。 楽園やヒロキ、メガガ

記事を読む

puread

Google ad


  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑