赤字なのにお客様は文句言うの!

公開日: : ホール Comment(2)

例えば。
100台設置のホールで、99台が1万円ずつ黒。だけど残り1台が猛爆発して100万円出ちゃったとする。
この時、ホール側は1万円の赤字だよね。店長は社長から怒られるし、実際、経営上は「出してる店」になる。

でもこの時、客はどう思うか。
「平均すると客側の勝ちだから、出てる店だな!」と思うか?

んなわけない。

平均で考えると失敗するというのは、つまりそういうこと。
中央値(最も頻度高くあらわれた値、今回は1万円)で考えねば、客の感情を見誤る。

過激な機械というのは、赤字を打っても中央値は客の負け側に沈む。高稼働ホールなら出玉感で誤魔化せるけど、低稼働ホールでは無理だ。

Comment

  1. 真希波 より:

    勝つ人は少ないけど、それでもきんいろは満台なんですよね。

    ある程度平等に勝たせてあげたい。
    と思っても打ってくれなければ勝ち負けにすら発生しない。
    周りにきんいろみたいな機械が置いてあれば勝ち負けの幅の少ない機械はなかなか打ってすらもらえないんですよねぇ。

  2. 北の業界人 より:

    御意に。

    その昔(そんなに前じゃない)、同じ負け額でも勝つ回数と負ける回数の比で遊べた感に大きな違いがあることを言われてたと思います。
    その比率が可怪しくなってることも踏まえ・・・
    ネットでは勝ったことを表現する人は少なく、負けたことを表現する人が多くなってしまってることも利益を取り過ぎていると言われる所以なのかなと。
    勝ったことを自慢する人より、負けて腹立った人が書き殴ることの方が自然なイメージもありますし(汗)
    利益率というんでしょうか、この数字が表立つことが無いだけにホールとユーザーの間にある差は埋められないのでしょうかね・・・
    どこのパチンコ関係のブログを見ても、ベタピンだとかブッコ抜きという表現を見る度に泣ける思いです(汗)
    もちろん昔より利益率があがってる事実は否定しませんが(色々事情は個々にあるw)

    今のスペックの機械及び稼働率じゃ平均なんて夢のまた夢。
    平均を安定して表現できていた時代とは違うんだな、と。

    てか、平均な機械って打ってくれないんでしょ?(オチ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

等価脱等価

昔、等価の流れに反対してたホールほど、 今、脱等価に反対してる気がする。

記事を読む

333の強さは333だけを見ても分からない(note記事に追記)

https://twitter.com/epachinko/status/1010045597649

記事を読む

no image

久し振りにエッヂの効いたP-WORLDを見た

なんやこれ・・・。 右端はパチローだと思うんだけど、ど

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑