フランスで徴兵制復活

公開日: : 政治・社会 Comment(0)

フランスのマクロン大統領は、軍の幹部らを前に演説を行い、15年以上前に廃止された徴兵制度を復活させる考えを示し、相次ぐテロの脅威に備えるためなどとして18歳から21歳の男女に対し、1か月間の兵役という形で導入を目指すと見られます。

フランスのマクロン大統領は19日、海軍の基地がある南部のトゥーロンで、軍の幹部や兵士を前に年頭の演説を行いました。

この中で、「すべての国民を対象にした徴兵制度に向けて取り組み、実現させる」と述べ、2002年に廃止となった徴兵制度を復活させる考えを示しました。

マクロン大統領は、去年の大統領選挙で、相次ぐテロの脅威に備えるためや国民の団結を強めるためだとして18歳から21歳の男女に対し、軍による訓練を中心とした1か月間の兵役の義務化を公約に掲げていました。

今後、この公約に沿った形で導入を目指すと見られますが、徴兵制度の復活には、その効果を疑問視する声や多額の費用がかかるという批判もあり、実現に向けて曲折も予想されます。

ソース→【NHK

  スポンサーリンク
 

フランスで徴兵制を復活させることにビックリし、2002年までやっていたことにもビックリした。

マクロンはいわゆるリベラル勢力。

ヨーロッパの歴史ある本物のリベラルは、自由と平等を守るために戦うんだよ。

日本でリベラルを自称する立憲民主党や社民党、共産党や社民党みたいな人達は、自由と平等を守るために戦ってはならないという。話し合いで解決しろという。さすが、あさま山荘事件で丸腰の警察隊を銃で撃ち殺した、ジャパニーズリベラルらしい考え方ですわ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

7月の訪日客 韓国の不買運動の影響か

5.6%増 読売新聞によると、7月の訪日客は5.6%増の299万1200人。韓国民は日本旅行

記事を読む

no image

なんで韓国限定やねん

https://twitter.com/epachinko/status/116340821199

記事を読む

こうやってテレビは自ら信用を削っていくんだろうね

https://twitter.com/1yagiryow5/status/116194031910

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑