深夜のコインチェック会見とブログ閲覧者数

公開日: : 株・FX・仮想通貨 Comment(7)

コインチェック社の会見中、週末とあって起きていた人も多いようで、ブログ閲覧数は先週比で大幅に伸びました。

 

深夜1時台

ユニークユーザー数(UU)・63→107

ページビュー数(PV)・233→723

一人当り閲覧回数・3.7回→6.7回

みんな見過ぎwww

  スポンサーリンク
 

いや、ね。

私はユーチューバーでもニコ生主でもないけど、この記事を読んでくれた人との一体感はあったよ。

見てくれてありがとうね。

そんな怪しい投機をやるからだよw マウントゴックスの例もあるんだから自業自得w という意見はそのとおり、仰るとおり。何の反論もございませぬ。でもね、だからこそ、食らってみなきゃ分からない痛みって、あるぞ。

例えば投資信託を買う時、値下がりは許容できても「銀行潰れてパーw」というのはなかなか想像しがたい。そう考えると確かにソシャゲに近いし、もっと言うなら「いきなり潰れた繁盛店は、貯玉補償基金に入っていなかった。40万円分の貯玉どうするの!?」みたいな感じか。

そんなパチンコ屋へ行くからだよw パチンコしないから分からないけど何で貯めておくのw みたいな感じか。

 

 

Comment

  1. ジュノンボーイ より:

    cc社が破産手続きをしたことで、リップルもパーになりますか?

    • ■盗まれてない場合
      パーにはならない。
      ならないけど、引き出せない。
      取り付け騒ぎになるから、金策に成功するまで凍結。

      ■盗まれた場合
      パー。

      かな?

    • あくまでも私の考え方としてお読み下さい。
      法的な話はご容赦願います。

      可能性として、リップル返還はあり得る。
      ただし、盗まれていなければ。
      もしくは、盗まれた体になっていなければ。
      加え、あの若い社長達が真摯に対応する気になっていれば。

      金融庁へ登録されていない業者ですから、預金は保護されないわけで。

      おそらくネムは、酔狂なホワイトナイトでも現れない限り戻ってこない。リップルも、ネムと同様に盗まれているなら破産でパーでしょう。

      盗まれていなくても、返還訴訟はまだ起こされておらず、資産保全命令も出ていませんから、リップルの保全はコインチェック社に委ねられます。盗まれるような会社に保全を委ねるわけで・・・。

      事業を継続しようと思うなら、ネム以外の取引および入出金を再開するしかない。でも再開したら取り付け騒ぎとなり事業継続は困難になる。いずれにせよ詰む。

      私は昨日の会見を見て、パーになると判断しました。未熟な経営陣と金儲け特化の株主サマは、まず自分達のカネを考えるでしょう。可能な限り預かり資産を「盗まれた体」にするんじゃないかな。

      もはや返ってきたらラッキーくらいの感覚です。戻ってきたとしてもJPYだけかなって。

      ■破産時の予想
      リップルは預かり資産になるはずですから、破産時に取り戻そうとすると、

      債権者説明会→破産申し立て→裁判所による保全命令→管財人選定→債権者集会→破産手続き開始 となる? 

      集会前に管財人へ債権の中身と金額を申し立てるわけですけど、今回はとんでもない規模なので被害者弁護団が組織されるはず。そこに加わり、返還を求めていく形になるかなと。

  2. ジュノンボーイ より:

    なるほど。ありがとうございます。
    昨日リップルを一部売却しました。一応数日後に口座に入金されますというアナウンスがありましたが、これも確定ではないかもしれませんね。。

    • え、コインチェック内のリップルを売却できたんですか!?
      やり方教えてほしいです!

      仮想通貨としてのリップルそのものは、かなり強固だと思います。ネムも、もちろん。
      問題は取引所で、常に狙われちゃってる・・・。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

株価チェックしてなかったわw

どーれ。 え? え? ・・・え?(三度見) 色々損切りしました。 ライザップも知らんう

記事を読む

no image

日経平均は上がりまくったのにワイときたら

東京エレクトロン、元気なし。 しゃーない。 株式口座から引き上げた現金は、ウェルスナビ(

記事を読む

no image

株はもうダメだ

持ち株下がってるぅ。 東京エレクトロン、どうしちゃったのよ('A`) ソフトバンクの空売

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑