毎日新聞「野中広務は普天間の人々と酒を酌み交わした」←即日嘘だとバレる

公開日: : 政治・社会 Comment(0)

左翼系新聞の嘘なんて日常茶飯事すぎて驚かなくなりましたが、やっぱり不快感は残るよなぁ。

  スポンサーリンク
 

野中氏といえば、朝銀(北朝鮮系金融機関)に1兆円以上の税金をつぎ込むことになった、きっかけの人という印象しか残ってません。そのお金はどう流れたのは分からないけど、日本は北朝鮮のフォロアーだったなと思いますよ。

 

国民を拉致され、ミサイルを向けられ、脅され、お金を差し上げる。リベラル勢力の求める日朝関係の形なんでしょうけどね。小泉訪朝の結果、目覚めた日本人は多い。

支持率以外のことをあまり考えてなかったみたいだし、今じゃ反原発おじさんだけど、小泉純一郎の功績は確かに大きかった。

 

野中広務。自民党ハト派の重鎮でした。

ご冥福をお祈りします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

家が裕福ってこういうことなんだよね

https://twitter.com/renoreno0802/status/1040883418

記事を読む

再び国民民主党の玉木代表にリプ送ってみた

https://twitter.com/epachinko/status/1042013100000

記事を読む

性的マイノリティ

LGBTは正常 ロリコンは異常 この線引ってどこらへんにあるの? 対象が未成年というなら、LGB

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑