東大の論文「パチ屋の女性スタッフにミニスカ看護師の格好させて底辺客へ健康診断行けと耳打ちしたら受診率あがりよったw」

公開日: : 業界ネタ Comment(2)

タイトルで煽ってみたけど、これすごいな。

自分自身も含めて「社会の底辺層」へアプローチする最高の場所じゃないかパチンコ屋は。これ、卑下してるわけでも卑屈になってるわけでもなく、医療費削減という社会的テーマの実現に協力できるかもしれないわけでさ。

白衣じゃダメで、エロコスチュームじゃなきゃダメってあたり、とっても底辺で大好きwww

  スポンサーリンク
 

パチンコの良さってここだからね。

ヒエラルキーの下半分の娯楽。下半分、だからこそ数は多いし、安定してる。これは誇れることなんだよ。諸外国と比べ「低所得層なのにそれなりの民度」を持つ日本だからこそ栄えた大衆文化なのよね。

である以上、下世話に行け、下世話に。

大衆は下世話だ。

私もそう、貴方もそう。

結果として国家の大義に資するなら、胸を張って実施せよ

Comment

  1. まさ より:

    下半分が下半身に見えて納得した

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

パチンコ業界の良さ

一般社会って、実家の太さというか、生まれ持って履いている下駄の高さが、成功に強く影響したりするんだよ

記事を読む

パチンコマネーサプライ

パチンコ店を日本国、総出玉を貨幣流通量に見立てた小論文を読みまして。A4用紙わずか2枚ほどの分量なれ

記事を読む

no image

業界団体幹部必読と言いつつ有料というイヤらしさ

宇佐美典也氏について思うところを書きました。4時間くらいかかった。長文ゆえ前後編です。後編は明日、と

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑