知的戦闘力を高める独学の技法、読了。

公開日: : お仕事 Comment(0)

社会人として生き抜くために必要な「知識」の重要性と、それを学ぶための方法を系統立てて説明してあった。全体的に「あ、この人、左翼だ」と感じる部分はあったものの、政治色は極めて薄く、本来のリベラルによる「学ぶ姿勢」を得られる。

驚かされたのは読書法。詳細は本書に譲るが、Kindleで「ハイライト」を使って気になる点をチェックすると、後でPCから一覧にして確認できるという機能を紹介していた点。心に引っかかった部分を片っ端からハイライトし、後でじっくり考察することで理解を深められるのだ。

しかもテキストとして保存されているため、Google Keep等にコピペできる。この方法、考えながら読んでしまう(結果として遅読な)私の読書法に革命を与えてくれた。

終盤は冗長に過ぎるし、全く一般的でない哲学書を参照するあたり、木で鼻をくくっているように感じる。鼻持ちならないインテリというセルフブランディングかもしれない。

そう考えると、著者の主張する「市場がどのように振る舞うかを知ることが、ビジネスのルールを理解する上では大変重要」という点を自ら実戦しきったとも言える。

★★★★☆

 

  スポンサーリンク
 

Kindleで線を引っ張った部分は、書籍別にここから確認できます。

リンク→【Kindleハイライトまとめ

Kindle、買って良かった。もう紙の書籍には戻れないヽ(´Д`;)ノ

 

.

.

もし今からKindleを買われる際には、Amazonプライムへの入会をお勧めします。端末台の値引きだけで半分以上の元は取れますし、大量の無料書籍・無料映画・無料アニメ・無料音楽を堪能できます。

 

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夜更かし はたらく細胞

大きめの仕事を終えると、大抵早く寝られない。 今日は何となくアニメを見たい気分。 せっか

記事を読む

終電 間に合う

大きな仕事を終えました。 帰って寝よう。大いに寝よう。 今日もメーカーの人に言われたんですけど、

記事を読む

いいパチンコさん 毎月の領収書

100円ショップに売ってた、吊り下げ式の、ビニールの、小分けできる、何ていうのこれ? 狭い部屋

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑