人間ドックで株価対策 意味分かんねえ

公開日: : 株・FX・仮想通貨 Comment(0)

くっそ混んでた人間ドックの合間に株価を見たら、日経平均-1,500円とか、咄嗟に笑いの出てくる数字となっていた。前から欲しかった日本カーボンと、ストップ安になっていたペッパーランチを買い、ゴルフ5を散策しつつ帰宅。

一番酷かった時は、RIZAP単独で-50万円。クリック証券口座(メイン口座)分で-35万円となっていた。昨年1年分の利益に先月分の利益を足して全て吹っ飛ばす大惨事。

後場も終わり確認したら、RIZAP単独で-24万円、クリック証券口座で-18万円となっていた。

人間ドックで損失を半分にするというミラクルトレード。

いやぁ、ひっでぇ。

仮想通貨と共に、今年は酷いスタートだ。

  スポンサーリンク
 

ただまあ、長く株をやってる人はあまり動揺してないと思うんだよね。日本企業の業績は良いし、一本調子で上がり続けた反動だから。おそらく麻生大臣あたりコメントを出すんじゃないかな。

二日で1,800円くらい落ちたから、明日から金曜日にかけて、900円は戻すでしょ・・・って、楽観的すぎるかなぁ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

なんで朝からこんなに上機嫌なのかと思ったら

やたらと気分晴れやかな朝。多幸感の正体は何かと思ったら、昨日・・・ ・ヤクルト、山賊西武に勝ち越し

記事を読む

RIZAP株 買い増し

公募増資価格を下回ったので200株追加購入。 1,595円で指していたら約定。なんと昨日の最安

記事を読む

先月の株収支

▲54,967円 普段使いしているクリック証券口座。 一時期は▲11万円に達し、厳しい戦

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑