サンセイR&D 故梅村会長お別れ会

公開日: : メーカー, Comment(4)

SANKYO毒島さん、豊丸産業永野さんに続き、サンセイ梅村さん。パチンコ業界の激変時に、メーカーを作り上げた創業者達の他界は、心に重く響きます。

今回驚いたのは、会場に初代牙狼XXとゴールドストーム、黄金騎士の等身大フィギュアを展示していた点。

牙狼はサンセイをトップメーカーへ押し上げた機械とはいえ、お別れ会に実機とは驚きました。

平和ブラボー10スペシャルの写真を飾っていたのも感慨深い。そうか、梅村さんは平和の役員だったんですよね。会場には平和相談役の石橋さんもいらしてました。相変わらず背の高いダンディ。

一番驚いたのは、献花する前、国会議員の赤松広隆氏が参列者一人一人に頭を下げていたこと。なるほど、選挙に強い国会議員はここまでやるのかと脱帽です。

  スポンサーリンク
 

牙狼、かぁ。

確かに牙狼の売上で年間首位を獲得したのだけれど・・・。

サンセイにとって大切なのは、牙狼そのものではなく、牙狼を産んだ風土、体制そのものにあるんじゃないかな。

梅村会長のご冥福をお祈りします。

Comment

  1. 羨ましい より:

    御冥福ををお祈りします。個人的には今のサンセイの礎を築いた名経営者であったと思います。
    ヒット機種のないサンセイでエッジの効いた機械の企画と販売許可を出し続けた。凄いプレッシャーだったと思います。

    • 本当にそう思います。
      やはり創業オーナーというのはハンパじゃない。
      三星からサンセイR&Dになった頃、このメーカーが販売台数日本一になるなんて思いもしませんでした。

  2. 白髭 より:

    ご冥福をお祈りいたします。
    サンセイ様の開発社員のかたに聞きましたがとにかくパチンコの機械の中に入って業界を見てるくらいに思いの丈にこだわる方だったそうです。
    後を引き継ぐ方々に大いなる志を期待いたします。
    合掌。

    • 牙狼で年間首位を獲得した時、「首位は1回だけなら簡単なんだ。継続することこそ難しい」と訓示したそうです。
      素晴らしい経営者だったように思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

高尾の沼 激辛すぎて誰も勝てない

https://twitter.com/amaterasnishiya/status/1069601

記事を読む

ロードオブファラオは来週展示ですって

保通協へ10回も持ち込んだという豊丸の怪作? そろそろ展示してるかなと思ったらやっておらず、同社の

記事を読む

京楽を褒め称える谷村センセ

https://twitter.com/epachinko/status/1067622810267

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑