昔千葉には「花見スト」というものがあってな

公開日: : 政治・社会 Comment(4)

ドイツだったかな。公共交通機関のストライキは、普通に運行するんだけど運賃を取らない。市民に迷惑をかけず(むしろ歓迎され)、経営へは深刻なダメージを与える。

かつて国鉄のストライキは電車を一斉に止めちゃったから、国民の怒りを買って民営化の遠因ともなった。

  スポンサーリンク
 

私の学生時代、千葉のJRは普通にストライキをやってたのよ。悪名高き国鉄千葉動労。電車を止めるだけでなく、新型車両の導入反対、飲酒検査反対、ラッシュ緩和を目的としたダイヤ改正反対なんてのもやってて、そりゃもう評判最悪だった。

毎年春先にやってたから「花見スト」なんて揶揄されて、房総半島の千葉から先は混乱しまくった。なんでか知らんけど韓国の労働組合と組んだり、成田空港闘争の過激派と組んだり。

 

ほんと、クズ。

 

 

Comment

  1. Marin より:

    で、そのクズの仲間の末裔から献金もらっているのが枝野だっけ
    私は戦後の下村事件も犯人はこんな連中だと思ってますがね

    • 枝野「私は保守です」
      中核だか革マルだかから献金受けといて、何が保守なのかと。

      国鉄総裁の自殺(他殺)でしたっけ。
      なぜか捜査結果を隠したという・・・。

  2. 奥平剛士 より:

    下山事件っすなぁ。似てるけど。
    ただまだ「国策捜査」とか「国家介入」がカジュアルに行われてた時代のものですし、科学捜査よりも足と自白で取りに行った方が偉いという刑事警察暗黒期なので、そろそろそういう陰謀論は成立しないだろうなぁ、21世紀って思います。

    あ。ロシアは除く(中国は粛清しそびれると自分の寝首が掻かれる、江沢民みたいに)。

    • 文明開化どころか世界大戦まで経験してるのに科学捜査を軽視するって、無茶苦茶ですねほんと。

      かつて高崎線沿線に住んでいたので、「上尾暴動」の話を親から聞きました。
      wikiを読むと、下手な小説より面白い。
      「日本人は大人しく礼儀のある国民」なんて言われるけど、一皮剥けばこんなもんですわ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

小中一貫教育 アベ学園

https://twitter.com/ps20xx/status/1042723238109835

記事を読む

no image

Amazon自費出版作品がフランス文学賞候補に

コスカッス「でけた。苦心の大作や」 出版社「アホか売れんわ」 出版社「アホか中身書き直せ」 出

記事を読む

せやろがいおじさん

https://youtu.be/poswXh1jjg4 https://youtu.be/_j1

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑