自分から逃げよう

公開日: : 個人ネタ Comment(2)

  スポンサーリンク
 

これ。

普通の方には分かりにくいかと思うんで一言足すと、自分から逃げる手段というより、一時的に「自分を忘れられる手段」という感じでしょうか。

 

組織や集団というのは、会社からサークル、教室での友達に至るまで、所属することで「自分自身と向かい合う時間の減少」を獲得できます。ヒキコモリの時は難しい。常にサイテーな自分と向かい合い、反目し、心を病んでいく。

私の場合は幸い、パチンコがいた。

羽根モノを攻略している瞬間は、己へ向かいがちな意識の刃を他者に向けられたんだね。パチンコ系ウェブサイトを運営していたのもよかった。フォロワーさんとゆるやかな一体感(≒集団)の中にいることで、自刃せずに済んだ。

パチンコは私を裏切らない。

だから私もパチンコを裏切ってはならない。

 

Comment

  1. パチスロ打ち より:

    私の親戚の大学生に鬱発症して半引きこもりがおるんですが何かいい立ち直らせ方はないでしようか?

    昼位まで体が動かないレベルらしいです…。

    • 鬱と診断されたことはなかったので、うっかりしたことは言えないなぁ。
      自分のヒキコモリは、パチンコ業界への「批評」を放つことで抜けられた感じです。
      なんで機械や業界に対してあれほど苛立っていたのか、不思議。

      当時の自分にアドバイスするなら、パチンコの機械評価を当該メーカーの社長に郵送し続けろって言いますね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

途切れてしまった5000ぽさんぽ

https://twitter.com/epachinko/status/1064118971987

記事を読む

no image

レンジぶっ壊れた

何分温めても冷たい弁当。庫内のランプは点くし、うぉーんという唸り音も出るのだけれど、マイクロウェーブ

記事を読む

そういえば最近風邪引かんな

問診票。 待ち時間に血圧測ってみる。 正常。元気。 仕事しよう。

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑