本物のARAKAKIはひと味違った

3回7安打、四球4つ、暴投4つ

噂には聞いてたけど、先日のDeNA戦もそうだったけど、凄まじいな新垣渚。中村のキャッチングで堪えた球まで含めると、もう、負けて当り前の試合です。

腕を振ってスライダーを投げるとワイルドピッチ。腕を振らずにフォークを投げるとベースの遙か手前でワンバウンド。仕方ないからストレートを置きにいくと高めすっぽ抜け。

対するドラゴンズの山井は、ノーヒットノーランピッチング。4回の段階で大島は3打席目だよ。ラジオでも分かるARAKAKIの凄さでした。

 

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

高校球児とDQNネーム

高校野球見てるといつも思うんだけど、DQNネーム少ないよな。 もちろんたまに全く読めない子は

記事を読む

鯛フレーク!

まさかの1vs1の投手戦! 投手の差で星稜圧勝かと思いきや、智弁和歌山の継投投手がとても良い。

記事を読む

no image

星陵の投手はんぱねーな

ヤクルトなら今すぐローテーション入れそう('A`) 小学4年からずっとバッテリーを組んでるキャ

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑