他店のイベントを潰すのにいくらまで払える?

公開日: : ホール Comment(0)

強豪店の擬似イベントを潰すため警察を動かせるとしたら、いくらまで払える?

というテーマ。

営業停止まで追い込めるかは別として、問題のイベントを全力で止める。手付金+成果報酬で、いくらまで支払えるのかなと。

  スポンサーリンク
 

昔はね。地元ヤクザに依頼してダンプカーを突っ込ませたりしたそうですけど、そういう違法な話じゃなく。

もちろん警察に金を渡すような話でもなく。

完全合法。秘密厳守。

イベント屋vs潰し屋、イベントホールvs周辺店、という構図です。

 

あ、吉田に依頼すれば他店のイベントを潰してくれるとかそういう話ではなく、友人と話してるときに、潰し屋ってどうだろうという話になったのよ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

島の真ん中にあるジェットカウンター

懐かしい! これ専用のドル箱があってさ。指引っかかって底が抜けるんだよね。一度抜けると途中で止

記事を読む

設定Aやん(汗)

12回転目で私にも大当り。なんと7500円で。 消化時間はオヤジ打ちで18分切った。 隣

記事を読む

裏モノは覚醒剤だけど、オフミーは小麦粉

https://twitter.com/epachinko/status/1084274120425

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑