なんでそんなもんにお金を払わなきゃいけないんですかwww

公開日: : 最終更新日:2018/04/13 note(有料ブログ) Comment(8)

なんでも無料を当たり前とする時代

始めて1週間のnoteでも

形は違うけど、noteの有料記事を無料で「くれ」という人、いるみたいですよ。

・・・みたい、というのは、販売者である私に言うんじゃなく、購入した第三者に「くれ」と言ってるようで

すごくね?

しかも全く無関係の三人から同じ話が届いたのね。いくらなんでも酷いと一部で話題になってるもよう。そらそうやんな。私だけじゃなく、自腹で購入いただいた方に対しても失礼だ。

大人にとって100円は大きい金額じゃない。読みたければ自分で買えばいいし、買いたくないなら読むのを諦めてよって話です。複数から同じ話ってことは、よほどあちこち聞いてまわってるんだろう。そして、なぜ私の耳に届かないと思ったんだろう

今回の情報は3件ともホールさんからだったけど、一応業界歴は長いので、友達は意外な所にもいますのよ(´・ω・`)

  スポンサーリンク
 

とまあ、100円という値付けでもこうなってしまうわけで、高額商品を売るとなったら、ネットじゃキツいよね。価格設定は商売の根幹なので難しいっす。

noteの今後

noteは、他人の情報を横流しするのではなく、実際に打ったり、長い時間をかけて執筆したりと、コストをかけて作成しています。圧倒的に赤字ですので、おそらく今後値上げする。値上げするし、高く売れとアドバイスもいただいたけど、その時期はなるべく遅くしたいと考えています。どうかご理解ください。

なお、noteは有料記事ですけど、ソースとなる情報を最初にくださった方へは無料でお届けしています。これはお礼という形ですね。LINEだと長文を送りにくいんですけど、分割してなんとか送ってます( ̄▼ ̄;)

Comment

  1. りょうが より:

    価値のあるものを判断出来なくなるのは、
    社会人として失格ですよ。
    サービスや、労働に対して対価を払うのは当然でしょう。

    まぁ、対価の価値を判断することはありますけどもね。
    しょーもない事にとんでもない値段張られたら、流石にねぇ。
    しかし。価値を見いだせない大人が多くなってきてるのは、事実なんだろうなぁ。
    こんなんだから、転売ヤーとか蔓延るんだろうな。

    • 転売ヤーはほんとどげんかせんといかん。法では縛れないから、売り出す側で対応するしかないんでしょう。
      「欲しい、だけど金は払いたくない、金を払う価値もないのに偉そうにw」
      ネット社会だからか、デフレ続きだったからか、日本人の劣化なのか。とんでもない話ですわ。

  2. 平沢パチオ より:

    有識者会議とやらですら、「介護をボランティアで賄って福祉財源の節約しよう」とか言っているわけで……。

    つい昨日のことですが、とある国策事業に参加してくれと言われましてね。
    月3回、2年間東京出張しなければならないという話で、しかも私になんの得にもならないというか損しかしないという。

    この国は人の労働に対価を払うという感覚が薄過ぎるね。
    地震とかの緊急事態以外では、ちゃんと対価を払えってば。

    • 月3回の出張を2年間ってハンパないですね(`・ω・´;)

      東京五輪のボランティアもそうよね。労働力を無料で使おうという浅ましさ。日本全体がブラック企業。戦前からの精神論。

      あと、無料で得たものを平気で横流しして、横流しした対価を寄越せ的な人もいます。いや、横流しを頼んだ覚えは無いっての。

  3. ひげめがね より:

    いるいるすぎてジワれない
    ちょっとロゴデザインしてよ
    よく言われますわ
    そーゆーのが通じる関係(お互いに利害を融通している)

    通じない関係(お前に世話になった事ねーし)
    があるって理解してほしいなあ…

    グッバイ再見また会う日~まで~

    • ひげめがねさんはデザイナーさんですか?
      一方的に「やってあげてる」と思い込む人っていますよね。そういう人って、自分で何かを生み出す苦労を知らない。

      お金をかける(もしくは商材どうしを交換する)ことでしか得られないホンモノが、世の中にはあるわけです。無料でやれと言う人は、それを知らない。だから得たものを雑に扱う。

      今回私の場合、実際に行って打って負けて書いて発行しました。それを買ってくれた人にタカるって、なんなんだと。ウチのお客様を汚しやがってテメェふざけんなコラって感じでした。

  4. 北の業界人 より:

    ネットの弊害ってやつですかね。

    当たり前に情報がタダ(通信費は有料)で手に入るし、違法アップロードも根絶できないw
    ま、最近はお上が少々動いたようですけどね。

    タダより高い物は無いw

    • 今回イライラしたのは、知ってる人だったからなんですよ。私に「教えて」というのはプライドが許さなかったのか、購入者に「くれ」と言った。私と購入者、その両方を踏みにじった。
      たかが100円の記事だけど、それゆえに余計ね(‘A`)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

追記型の有料記事

日本全国 ホールの片隅で というnote記事を書きました。 今は写真も文字数も少ない記事ですけど

記事を読む

noteの記事にはパチンコへの愛がある

有料記事読みましたよ。吉田さんの記事にはパチンコへの愛がありますよね! ・・・って言われたんだけど

記事を読む

予想を超える売上になりました

(´ ゚д゚)うせやろ →【有料ブログと言いつつ結構無料なブログ・note】 ま

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑