現役日本人野球選手で一番のガッツポーズ

公開日: : 東京ヤクルトスワローズ Comment(0)

ソース→【日刊やきう速報

これ、贔屓球団によって違うだろうけど、ワイはカツオ。

雨の中、スミイチからの完封勝利。確か楽天戦だったと思う。

もうダメかと思ったら、今年は早くも2勝してる。打線に助けられてる感はあるものの、やっぱり石川雅規はヤクルトの看板投手ですよ。身長167cmで150勝。ストレートの球速は大谷のフォークより遅いのに、それでもマウンドで結果を出す。

忘れられないのは2015年、優勝間近となった東京ドームでの菅野との投げ合い。最後は石川自ら菅野を打って試合を決めたんだよ。直前に復帰した館山の影響もあってか、絶対優勝するマンになって勝ちまくった。

カツオ引退となったら、さすがに泣くなぁ。

てか想像しながら今もう泣いてる(´;ω;`)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

8連敗で止まる

長かった……。 東京ヤクルトスワローズ、7月初勝利です……!! オールスターを挟んで2週間も勝ち

記事を読む

え? 伊藤光DeNA行ったの!?

オリックスのイケメン捕手やんけ。 何年か前、優勝のかかった最終戦でソフトバンクに破れ、泣き崩れ

記事を読む

今から17年前のヤクルト打線

1 中 真中(前ヤクルト監督) 2 遊 宮本(現ヤクルトヘッドコーチ) 3 右 稲葉(現全日本監

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑