noteの記事にはパチンコへの愛がある

公開日: : note(有料ブログ) Comment(2)

有料記事読みましたよ。吉田さんの記事にはパチンコへの愛がありますよね!

・・・って言われたんだけど愛で書くならカネ取らないから。

でもありがとう( ・∀・)つ旦˜

  スポンサーリンク
 

なんか、マッチョの記事は評価高かったみたい。

「ほのかにボディビルやらせればいいのにってツボったwww」と。

反応そこかー。

言いたいのそこじゃないんだけどー。

でも喜んでいただけると嬉しいですね。

 

ちなみに言いたかったのはここです。

打たない人ほど、打たなくても比較可能なスペックに解を求めてしまう。そもそもメーカー自身が「売るためにスペックを尖らせてる」と言ってる状況で、スペックに稼働の解を求めちゃいかんでしょ。

Facebookで開発者さんから「いいね!」をガッツリもらったので、多分間違ってないぞこれ。

 

愛じゃないから面白い→【一部有料ブログ note

Comment

  1. 北の業界人 より:

    俺も「稼働の解」は求めないかなぁ~
    尖ってるスペックは(昔のような)海になれないことは百も承知だから。
    どちらかと言うと、ニッチでも良いので先鋭さは求めるw
    ただ・・・
    「打たなくても比較可能なスペックに解を求める」というのには、稼働じゃなくて面白さというか期待値とか何か色々あるんじゃないかなぁ。

    打つ前に想像できず、打たなきゃ分からないような機械が増えすぎた現状ではお客さん(俺も含むw)は取捨選択する機会(金)が無い気がする(^_^;)

    何か上手く言えないけど、開発者とプレイヤーはいつの時代も相容れないんだろうな、と。

    • なるほど、先鋭(`・ω・´)
      スペックに何らかの期待値を求めるとして、現場でそれをお客様へ積極的に伝えようとするホールさんは少ないように思います。もちろん警察的な意味でできないことは多いのだけれど。

      開発者とプレイヤーどこの騒ぎではなく、選定者とホールスタッフの間ですら、機械に対する取り組みが乖離してるんじゃないかなって。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

なぜアリアAAは前作を超えられないと わずか5分で見抜けたのか

https://twitter.com/epachinko/status/1064773225261

記事を読む

マガジンが売れた時の儀式

マガジンの売上が立つとnoteからメール通知が届きます。 そのままアーカイブしたり削除したりしても

記事を読む

桁違い

ボンペイ日記マガジン12月号 購読者 100名突破! ありがとうございます

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑