祖母の手術

公開日: : 個人ネタ Comment(1)

お陰様で、一命はとりとめました。あの握力の強さは、確かに生命力の強さだった。

ただ、腸の癒着は完全に取れたわけではないらしく、今後も腸閉塞になるとのことです。

それでも、それでも、やっぱり。数年であっても、数ヶ月であっても、長生きしてほしい。

看病する叔父夫婦には、感謝の言葉しかない。

そして、深刻な記事へコメントをいただき、ありがとうございます。

Comment

  1. MAZDA より:

    手術が成功して何よりです。

    自分の祖母は数年前から介護施設でずっと寝たきりです。喋る事もほぼ出来なくなったし自分の顔を見ても誰か分かんないみたいですが…やっぱり居なくなると寂しいです。。少しでも長生きしてほしいって気持ちは分かります(>_<)

MAZDA にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

のどの痛み

昨日の昼あたりから、のどに痛み。 セミナー前に不安材料。 ノドスプレーとメディカルドロッ

記事を読む

no image

ハワイのお土産

夜中に爆笑したwww 日本でいえば「安倍晋三まんじゅう」か( ̄▼ ̄;) トランプ大統領は

記事を読む

セイコーの万能時計

11,000円のステンレスウォッチと、汗に強い黒の革バンドをセットで買う。 す

記事を読む

puread

Google ad


  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑