まさかの引き分け

公開日: : 東京ヤクルトスワローズ Comment(0)

秋吉で同点に追いつかれ、石山で1アウト満塁バッター平田となり、負けを覚悟しました。

もう、絶対打たれると思った。

だけどさすが石山。平田を打ち取り、続く高橋周平を三球三振でした。

  スポンサーリンク
 

まさかの延長戦。

からの、ノーアウト1塁2塁でまさかの雨天コールド。

まあ、あの大雨じゃ仕方ないし、負け試合感半端なかったから、引き分けも納得。

今日は決着をつけたいね(`・ω・´)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

飛行機乗ってる間にヤクルト負けた

これで借金10か・・・。交流戦はとてもとても弱いので、早くもシーズンオフのお知らせ。 てか、スポナ

記事を読む

とんでもない席で野球を見る

近っ!!Σ( ̄◇ ̄;) 山田もバレも近っ!!Σ( ̄◇ ̄;) 周りはオンリーカープw

記事を読む

no image

前日勝っておいてよかった

なんなん。 これなんなん。 安打数は似たようなものなんですけど、この大差。 先制され、同点

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑