日本大学広報部 高らかに舞い踊り人材の豊富さを誇示

公開日: : 政治・社会 Comment(8)

アメリカンフットボールの定期戦(6日)で、日本大の守備選手が関西学院大の司令塔であるクォーターバック(QB)選手に悪質なタックルを仕掛けて負傷させた問題で、日大の内田正人前監督、井上奨コーチが23日、東京都千代田区の日大本部で緊急会見を行った。

会見終盤には、詳細に話を聞こうとする報道陣に対し、司会を務めた白髪の広報部員男性が「これだけ聞いたら十分です」と会見を終わらせようとし、紛糾。回答しようとする内田前監督が「あの…」「よろしいですか…」と発言するも、司会者の勢いは止まらなかった。

中盤で、詳細に質問を重ねて応答を重ねた質問者に、司会者が「やめてください、やめてください、一人で何個も聞かないでください。やめてください、他にも聞きたい方はいっぱいいるんです」「やめてください、打ち切りますよ会見!」と制したあたりから、報道陣とぶつかるシーンが頻発した。

途中で「同じような質問です」「これで会見を打ち切ります」と一方的に宣言する場面もあった。

終盤はたびたび司会者が発言するシーンが続き「これで会見を終わります」「記者会見これで終わります」「十分に聞きました」「これだけ聞いたら十分です」と会見を終えようとした。

報道陣が「違う質問をします」と言うと「違うのを言えばいいもんではありません」。

さらに報道陣から「会見はみんなみてますよ」とただすと「見てても、見てなくてもいいんですけど」と譲らず。

「司会者のあなたの発言で日大のブランドが落ちてしまうかもしれませんよ」と抗議されると「落ちません」。

「おふたりが、やめてくれとおしゃるならやめます」と言われると「おふたりがやめると言うことはないです」。

「これで終わりにします」「やめてください」「さっきから、しつこい」と、異例の司会が続いた。

ソース→【デイリースポーツ

これはすごい。「私だって寝てないんです!」の雪印を超える逸材が、今ここに!Σ( ̄◇ ̄;)

  スポンサーリンク
 

そして内田監督は→【会見後、日大病院へ。緊急入院かと話題に

会見では常務理事を辞任するのかと思いきや、まさかの「謹慎」でお茶を濁そうとするし、半端ないな日大。

Comment

  1. 白髭 より:

    日大ではございませんな。
    日大に棲息する彼らですな。

  2. 平沢パチオ より:

    初動から広報のやりようにおかしなところがあったけど、ああいう人が居たからなのね。
    日大に知り合いがいますけど、あそこはほんとに腐ってますよ。

  3. 北の業界人 より:

    人生で初めて「反吐が出る思い」をしましたわ。

    まさに外道。

    今事案に関わる日大の大人たち(体制側)に言ってやりたい。

  4. えいと より:

    まさに日本軍ですね。

    規律を厳しくして訓練すれば、ある程度強くなる。

    一方、敵は最新鋭の訓練や戦術で強くなっていく。

    勝てなくなってくると、「精神がたるんでる」といって、精神論とシゴキで追い詰める。

    いよいよ勝てなくなると、命をもって相手を潰すという、神風特攻隊戦術に

    世論という強力な攻撃力(原爆)を受けると、いかに自分が生き残ろうと保身にはしる←今ここ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

南青山児童相談所問題

南青山に児童相談所を作ろうとしたら地域住民が猛反発している問題。 いわく、「土地が下がる」「相

記事を読む

no image

放射脳ってなんなんだろうな

https://twitter.com/GOFLNN/status/1074531261622829

記事を読む

入るべからず

https://twitter.com/osiroiobake/status/10734497601

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑