なんで金払ってまでキャバ嬢を喜ばせなきゃいけないんだ

公開日: : 飲食 Comment(0)

  スポンサーリンク
 

意外と低い数値で驚いた。パチンコ業界に特化したらこんなもんじゃ済まないでしょ。

私の場合、「キャバクラへ誘わないことこそ最高の接待」と主張し続けた結果、アイツはキ○ガイ、アイツは空気読めないと、割と正しいところに着地して大満足。

キャバクラそのものの楽しさは何度行っても分からないし、嫌がる人を連れて行こうとする人の感覚も謎。

数年前、「もうちょっと話したいですし!」といわれまして。喫茶店か、カウンターで話せるバーにしてくれよとお願いしたら、極上の日本酒バーを紹介され、そのドヤ顔に一本取られた。

相手に合わせて連れて行く店をいくつも用意できる人って、格好いいなと思った。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

食べ物で遊ぶな

https://twitter.com/10810km/status/100870143098571

記事を読む

悪魔の食べ物

丸亀製麺のタル鶏天ぶっかけ。 さっくさくの大量唐揚げにタルタルソース。そしてゆず。腰のあるうど

記事を読む

鶏モモの生姜焼き作った

ブラジル産鶏もも肉が100g58円だったので、豪勢に一枚焼いてみた。250gくらいかな? 皮目を焦

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑