印西市 大台を突破する

公開日: : 個人ネタ, 政治・社会 Comment(2)

いんざい、高ぶる

元々は印西町。コスモス畑の広がる、というかそれしかない町でした。

平成の大合併時、印旛村、本埜村、白井市と合併し、人口20万人規模の「北総市」となる構想をぶちあげます。

しかし、白井市は早々に離脱。本埜村では合併推進派の村長が突然反旗を翻し、住民投票の末解職。選挙をやり直して合併に同意するというドサクサだったそうです。

古くから住む人に話を聞いたら、「白井は圧倒的大差で否決した。自分達は東京に近い意識があって、田舎者とはくっつきたくなかったんでしょ。もっと東京に近い鎌ケ谷市とくっつきたがってた」と吐き捨てた。

なんか、色々とあったっぽいね。

  スポンサーリンク
 

とはいえ、7年連続「住みやすい街 日本一・印西市」は伊達ではなく、母・敏子いわく「もう引っ越さない」と言うほど。

10万人突破も納得ですわ。

ただ、市の旗はダサい。

印鑑かよ。

Comment

  1. Marin より:

    >自分達は東京に近い意識があって、田舎者とはくっつきたくなかったんでしょ。
    正に、「目糞鼻糞を笑う」w

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

家が裕福ってこういうことなんだよね

https://twitter.com/renoreno0802/status/1040883418

記事を読む

再び国民民主党の玉木代表にリプ送ってみた

https://twitter.com/epachinko/status/1042013100000

記事を読む

性的マイノリティ

LGBTは正常 ロリコンは異常 この線引ってどこらへんにあるの? 対象が未成年というなら、LGB

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑