眠すぎて寝られない

公開日: : オタク, パチンコ, メーカー Comment(0)

エアコンかけて眠気を待ってみる

カフェイン残ってるのかなぁ。

印西まで帰る体力はなかったので、東京のアジトで泊まることにしました。シャワーを浴びて、プロ野球ニュース見て、ニヤニヤして、超ニヤニヤして、note購入者へお礼メッセージを送って、さあ寝ようと思ったら寝られない。

エアコンをつけ、ぬるい爽健美茶を飲みつつ、もへーっとしてます。

  スポンサーリンク
 

イカせてやろうという気概

明日は朝から蒲田で打つか?

犬夜叉か、天龍か、フェアリーテイルか。勝ちを重視で行くなら大海4だけど、キャプテン翼にも打てそうな台を見つけた。

うーん。

あんなカミングアウトしちゃったからってわけじゃないけどさ。パチンコの演出って、リビドー感じないよね。

エロ規制って話じゃなく、もっとこう、会話一つ、イラスト一枚でイカせてやろうという、気概? を感じない。特に文章は酷いよね。なんであんな取って付けたような駄文にするんだろうか。

ハイワロだから仕方ないんだろうけど、笑われてるのは誰なんだって話で。ハイハイ、ワロスワロス。文字を書いてメシを食ってる人間の片割れとして、あの尋常じゃない手抜きに、萎える。

  スポンサーリンク
 

プライドの置場

ちなみに最近一番リビドーを感じたのは、シンフォギアのデモ画面。「座って」「着席」「座るデス」という、あれ。どうやったって稼働しないだろうと覚悟してる開発者の、魂の叫び。利府のDステであれを見た瞬間、興奮したなぁ。

企画者、開発者って、基本かっこつけじゃん。販売台数より稼働より、自分のプライドを優先させちゃう人を何人も見てきました。シンフォギアの実際の担当者はどんな人か知らないけど、あのデモ画面からは、やっぱ何か伝わったよね。

マクロスフロンティアのデモ画面を思い出す。遊技説明でクランクランは、「楽しめ!」というんだよ。楽しみ方を伝えた上で、楽しめと。楽しいかどうかは別として、要素は用意したんだぞ、さあ打てと。

餃子の王将や、今度出るカツ丼なんかもただ事じゃない。盤面を見ただけで脳汁のしたたる音を聞いたよね。こいつは只者じゃねえぞって。見ただけでイキかける。

大海3の大当り中、過去の海シリーズを振り返るムービーも好きだな。歴史を大切にしてるんだなって感動した。

たぶんね。そういう機械を作る人達って、プライドの置場が違うんだよ。格好いいの基準が違う。世間一般に通じる薄っぺらい格好良さではなく、パチンコたらんとする姿勢そのものに格好良さを見出してるんじゃないかな。

  スポンサーリンク
 

そのどろどろが格好いい

人によっては遊び心といい、人によってはこだわりという。それを変態という人もいる。通底するのは「この面白さをどうにかして伝えたい」という、どろっどろの感情でさ。自分だけで喜んでるのとは違うんだよね。情念と執念だ。

開発者というのは、作る人ではなく、面白さを伝える人。どろどろの情念と、なんとかして伝えようという執念。それを強く感じる機械に出会えるから、私はパチンコを好きなんだと思う。

そして最近、情念と執念を感じることが増えました。だからパチンコの未来は明るいのだと、割と無邪気に信じられるのかもしれない。

ただ困ったことに、長文を書いてるうちに目が冴えてきてしまった。どうすりゃいいんだこれ(‘A`)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

非実在青少年(絵)の人権を守れ!

定期的にエロ漫画を叩こうとする風潮、なんなのこれ。 2010年のとき「エロ漫画と普通の漫画を一緒に

記事を読む

パチンコとソシャゲ

プレーヤーのメインは30代から40代って聞いた。てっきり10代から20代前半かと思ってた。 そ

記事を読む

クソ台 大事

なんやこのクソ台! と思うことばかりな昨今ですけれど、名機の影には評価されなかった幾千のクソ台があ

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑