昨日の報道ステーション

公開日: : 政治・社会 Comment(6)

大阪の地震。倒れた塀の下敷きになって亡くなった女子の友達にマイクを突きつけ、「どう思う?」とインタビューした報道ステーションは、人面獣心の化物でしかないと痛感した。

亡くなった直後、仲の良かった9歳児にインタビュー

しかもそれを安倍批判のネタとして利用しやがった。

自分達を神様か何かと勘違いしてるんじゃないか? と憤っていたら、案の定炎上したようで。

ソース→【ライブドアニュース

リベラルの醜悪さというか、人としてどうなんだよこいつら。

  スポンサーリンク
 

 

Comment

  1. Marin より:

    高槻市長の事務所は辻元と同じ場所
    辻元と言えば生コン
    関西生コンと言えば北の人々(ほぼ893)
    つまり市長公認の手抜きと違法施工の疑い濃厚
    浮いた金の一部は市長や辻元へ献金

    実際の施工業者は分かりませんが、こんな筋書をすぐ思いついてしまいますよね
    市長の謝罪が早かったのも、つつかれたくない事情があるから早期消火にかかったのでは?

    • うわ、高槻市長、そうなんだ・・・。

      辻元議員はバックが強いから、何をやっても恐れることはないし、マスコミも永遠にフォローし続けるのでしょう。

      でも単純な話、立憲民主党の支持率が落ち続けたら、国対である彼女の責任は大きい。大きいのだけれどバックが怖いから、党内で誰も彼女を批判できない。結果、幹部に居座り続け、党は支持率を落とし続ける。
      無能な疫病神ですわ。

  2. まさ より:

    なんか施工業者が悪いって風潮ですが、公共工事やってる側からすると、施工業者はあくまでも役所が注文してきた通りに仕事を行うはずで、やった工事も何枚も写真を撮り、役所の担当者に確認させます。
    さらに、写真等の書類を揃えて検査官が工事内容を確認して検査に合格すればようやく引き渡しです。
    さて、施工業者は手を抜いたのでしょうか?
    それとも予算等の関係で上乗せするだけの工事を指示されてたんでしょうか?
    手を抜いたとして、なぜその手抜きに担当者と検査官はきづけなかったんでしょうか?

    • なるほど、手抜きではなく、役所の担当者がやらかした可能性があるわけですね。
      となるとその担当者まで責任の所在を持って行けるのかって話になりますよね。お役所は守られてる

  3. 平沢パチオ より:

    役所者が、予算も無いしこれで頼むよ、と施工業者に言ったんでしょう。
    施工業者も、さからえないというか、なあなあでやってきたんでしょう。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

なぜネトウヨは黙ってるんだろう

https://twitter.com/epachinko/status/1070687054923

記事を読む

政府転覆計画

https://twitter.com/epachinko/status/1069556204064

記事を読む

no image

ネトウヨ春夏秋冬のBAN祭に思う

https://twitter.com/epachinko/status/1069258344232

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑