自殺防止ポスター

公開日: : 社会 Comment(0)

ん? んんん?

ヒキコモリの時ってさ。こういう声のかけられ方って、逆にきつかったような。基本「ほっといてくれ」なんだけど、こちらが必要な時には「90%くらい受け入れる感じで最初はソフトに、徐々に親身に対応してくれ」って感じだったな。

面倒くさい? そうよ、心を病んでる人は面倒くさいんだよ。

被害者意識を持ってる人は助けようとする人に過剰な要求をする。暗闇のど真ん中で、明るいところに生きてる人を信じられるのかって話。

  スポンサーリンク
 

ちなみに私、暗闇から抜け出せたのは、パチンコがあったから。

とある機種の攻略法を見つけちゃったんだよね。雑誌より早かったから、かなり儲かった。部屋から外へ出るきっかけになった。「他人より俺は優れている」と思えた。

さらにディズニーランドの掃除バイトですわ。コミュ障なんて言ってられないほど、秒単位でゲストとコミュニケーションを取らせられる。今思えばショック療法みたいなものだった。

「相手がこちらへ警戒意識を持っていなければ、なんなら道具くらいにしか思っていなければ、コミュニケーションは取れる」と気付けた。ディズニーランドのゲストが、ゲートキーパーになってくれたんだな。

これもひでぇな……。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ポケモンゲットだぜ!

イーブイのダンス、カワヨ https://twitter.com/cnblueemi/stat

記事を読む

「戦争になるぞ!」

https://twitter.com/mk00350/status/102893252289637

記事を読む

ITジャーナリスト「サマータイムを導入してもコンピュータシステムには問題ないぞw」

家庭のパソコンじゃねえんだから ITジャーナリストに依れば、朝電源を入れて時計を直すだけでいいんだ

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑