石破「私が防衛庁長官だったとき、中国軍に自衛隊を見てもらった」

公開日: : 政治・社会 Comment(0)

ソース→【保守速報

見せたのは機密以外らしいんだけど、専門家は機密以外からもアレコレ見抜くからね。

だから民間も、工場のラインを見せたり、テレビ中継入れるのは警戒する。

リンク先のコメントにもあるけど、人民解放軍の中身も見せてもらったんかね。見せたのはこちらだけで友好友好とやってる気がするよ。

石破さんは武勇伝のように語ってるけど、国民の生命と財産を預かる政治家として、そのトップに立とうとする総理候補として、致命的な欠陥があるんじゃなかろうか。

控えめに言って、マヌケだ。

  スポンサーリンク
 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ノーベル賞の本庶教授、子宮頸がんワクチンは危険とする人達を強く批判

https://twitter.com/epachinko/status/1072663331394

記事を読む

なぜネトウヨは黙ってるんだろう

https://twitter.com/epachinko/status/1070687054923

記事を読む

政府転覆計画

https://twitter.com/epachinko/status/1069556204064

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑