ちょっと古めの記事 イベント止めたら稼働伸びた

公開日: : ホール Comment(0)

https://kokohen-pachinko.com/post-20180725-01/

こちらの記事を読んで思ったこと。

BUNBUNにいた頃、マルハン全店でイベントを止めるって流れがあったんだよね。創業者の一声で一時的に止めた。ちょうど都内でもイベント禁止の流れになっていたこともあって、他の競合店も止めた。

するとどうなったかってーと、マルハンは稼働を伸ばしたのよ。

逆に元々イベントを止めていたBUNBUNは稼働を落とした。なんでや!?と思って過去のデータを確認すると、他店で名前だけの弱イベントをやってくれた方が、自店の稼働を伸ばせていたのよ。なんたる反作用。

その後、全体的に、一時的に、イベント再開の流れとなった時、BUNBUNは稼働を戻した。もちろんこちらはイベントをやっていない。

・他店で弱イベント乱発→非イベント店が集客
・全店イベント禁止→非イベント店は稼働低下&マルハン集客

流動客の多い東京の駅前激戦区だからというのはあるだろうけど……。全ホール一斉に真っ新な勝負、素の状態で勝負となった時こそ、マルハンの強味が最も発揮されるんだなと思った。あれは衝撃だった。

  スポンサーリンク
 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

メガドライブ、セガサターン、ドリームキャストの香り

https://twitter.com/itm_nlab/status/10427468191203

記事を読む

被災地行ってカネを落とすスタイル

東日本大震災以降、災害起きたら募金して、落ち着いたら現地へ行ってお金を使うようにしてきました

記事を読む

ライター取材イベントについて

藤商事「アツ姫さん来店取材!」 https://twitter.com/makarinamari/s

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑