ダイナム公式WEB その後

公開日: : ホール Comment(14)

ダイナムはやっぱすごかった

まいりました。ボンペイ吉田、熱い手のひら返しです。

ダイナムのトップページが差し替わりました。

北海道胆振地震被害者への哀悼の意と、節電への取り組みを掲載。

ソース→【ダイナム公式

 

さらに、節電について詳細な取り組み内容を記載しています。

この節電内容詳細は素晴らしい内容だと感じ入りました。

すごいね、分単位まで記載してるよ。

機械台や補給関連だけでなく、ネオンやサーチライト、屋外広告や道路看板、店内照明の間引きまで示してる。

いや、こりゃ素晴らしいな。

この記事を書いた翌日に手のひら返しで恐縮ですけど、このリリース内容は、業界を代表する企業の姿勢だと思いました。

 

Facebookは?

震災直後に遊んでいるかのような投稿は削除され、見舞い文と、上記リリースへのリンクへ差し替わりました。

ソース→【公式Facebook

 

北海道の中小ホールさんへ

節電要請のあったホールさんで、何をどうしたらいいか分からない責任者の方もいらっしゃるかと思います。札遊協や各方面遊協からの指示を見つつ、上記ダイナムの取り組みを参考になさってはいかがでしょうか。

また節電を実施した際は、公式ウェブと公式SNSに、その内容を記すことを強くオススメします。

記載する際は感情論を廃し、【冒頭でのお見舞い+事実の列挙+法人名ホール名】としましょう。

Comment

  1. パチスロ打ち より:

    無理やり批判したい勢「中小ホールのほうが即行動してるのに大手さんさあ(クソデカタメイキ」

    とか言うんでしょうね。

    実際ひまわりさんの即行動に勝てる企業があったとは思えませんけど。

  2. さーきゅれーたー より:

    業界擁護の立場の人なら、手のひら返しもできますが、残念ながら一般の方々は返してくれません。
    状況が不利と見ての対応の変化は、世間は評価してくれないのですよ。
    自分も擁護派なのですが、ちと肩身が狭い思いしてます。
    地震なんかはいつどこでも起こり得るもの。企業として、即対応する体制があるのが当然なので、
    今回のダイ〇ムさんの対応は、内容が良くても遅すぎた。
    ひまわりさんぐらい即応してりゃ、よかったんだがなぁ。

    • >状況が不利と見ての対応の変化は、世間は評価してくれないのですよ
      これ。
      まさにこれです。
      先に動かなきゃいけない。
      震災における知見を業界内で共有できてないんですよ。

  3. かかかか より:

    こういうのは個人の感情の問題で、なるべく「ヘイトを貯めない」ように立ち回るしかないと思う。
    パチ屋で使う電力が、実はたいしたことなくても(家庭よりはそりゃ食うけど)、たいしたことないものをさらに節電していたとしても
    「節電かあ」「明日は計画停電にならないのかなあ」「停電にならないといいなあ」っていう感情で歩いている一般民が、営業しているパチ屋を見たときにどう思うかの問題だと思う。
    理性や理屈としての電力消費よりも、「賑やかで電気を使ってそう」という感情の方が上回ると思うんだよね。
    俺は開店しないで休店している方があとあとのヘイトが貯まらない気がするけどね。そもそも一般民からすると忌避されがちな業種なわけだし。
    とかいいながら、東日本の余震の中でも店には通ってたけどね。

    • ヘイトを貯めないためには、やはり速度と内容を追求しなきゃいけないと思う。
      パチ屋で使う電力は大きいですよ。
      でもそれはイメージと違い、ネオンや遊技機じゃない。
      空調です。圧倒的に空調。

      空調をガンガンに効かせても、ネオンや照明は落とさなきゃいけない。
      節電効果は小さいけど、感情論に対応するなら、そうなります。

      根本的に、営業を行わなければ一般人に刺さるんですかね。
      そこが分からない。

  4. いんちきパチプ より:

    かかかかさんのコメントを見てたしかにそうかも、と思いました
    私はツイッターとかはやってないので実際ツイッターでどういう流れかは分からないのですが、まとめサイトではひたすらにパチンコ店叩きですよね
    昨日夜中にセブン行きましたが屋外照明は全部消して行灯一つのみで営業していました
    でもその善行(と言うのもなんですがw)は対して話題にはなっていない
    地下街や市営地下鉄の広告や照明間引きも大して話題になっていない
    ほんとかかかかさんの仰るとおり
    >理性や理屈としての電力消費よりも、「賑やかで電気を使ってそう」という感情の方が上回ると思う
    なんだと思う

    まぁ今までのことを考えるとパチンコ業界団体にできやしないでしょうけど、このような災害時の電力不足時に加盟店一律で、解消までの期間一斉に横並びで外部照明の完全停止と、心を入れ替えたダイナムばりの店内節電をルールとして取り入れたらいいんじゃないかなと思います
    で、新聞やテレビが復活した際には(何ならラジオなら災害直後から可能)それをCMで遊技業組合として流してもいいかなと
    電力復旧100%回復まではそれを続けます、と

    >「ヘイトを貯めない」ように立ち回る
    マジ大事なんじゃね?
    次の論文はこの辺で行きましょw

    • どの業種も電気を使っているのに、パチンコだけが過剰に叩かれる。
      それってやっぱ、不急不要だからなのよね。

      同じく不急不要な娯楽施設は数々あるけど、パチンコほどは叩かれない。
      これってやっぱ、ギャンブルだからなのよね。

      道新やSTVあたりの枠を買い取って、輪番休業と、Wi-Fiや充電可能なことを伝え続ける。
      東日本大震災で痛感したのは、節電したって義援金を送ったって叩かれるという事実。
      それは今回も変わりませんでした。
      ならば、だよ。

  5. かかかか より:

    いろいろいい機会だから整理してみればいいと思うんだけど
    ※個人の感想です
    ①ボンペイも甘いよね、節電のプレスリリースなんて意味あるの?
    パチンコやらない人が、地下鉄が節電で間引き運転されて、いつもより帰りが遅くなった帰り道に見かけた営業中のパチ屋見て、イラッとしたときに、プレスリリースなんて見る?
    見ないよね、見る聖人君子会ってみたい。
    あと、そのイラっとする人も同じように節電してるわけで、「節電してます(ドヤッ」ってプレスリリース見ても、「俺もやってるよ」としか思わない気がするんだよね。
    店の前にでっかい張り紙じゃない?「当店は節電中です。従来の何%の電気で動いています」って。
    けど「だったらやらなきゃいいのに」ってパチンコやらない人は思うよ。「こんな時までパチンコしなくてもいいんじゃないの?」って
    ②ヘイト貯まるとどうなるか
    今までは見過ごされてきたことが見過ごされなくなってくよね、絶対。
    店の前の歩道にたむろする客、今までは「邪魔だなあ」「たばこ吸うなよ」と思うだけだったのが、ヘイト貯まってくると速攻で警察通報案件になったりするよね。
    ③ヘイト貯めないようにはどうするか
    「横並びの善行(節電)」じゃなくて「一歩進んだ慈善」まで行かないとかえってヘイト貯まると思うよ
    それをやれた会社もあるっていうじゃない?けど一社が評価されても業界全体にはヘイト貯まると思うよ。

    結果的に、道内全店舗休店で、それぞれが落ち着くまで周辺住民に尽くすくらいしかなかったと思うよ。
    「商売だからやらないとつぶれる?」内部留保くらいあんだろ普通。

    • >①ボンペイも甘いよね、節電のプレスリリースなんて意味あるの?
      「意味」をどこへ持っていくかではないでしょうか。
      パチンコをやらない人に機嫌を取るためなら無意味かもしれませんけど、企業の姿勢を示すという意味はある。
      また、こうして私が反応し、私の記事を見てかかかかさんも反応したのですから、意味はあったでしょう。

      >②ヘイト貯まるとどうなるか
      これはバンバン通報してほしい。
      そうやって業界は社会に対して歩み寄ります。
      東日本大震災時、仙台のベガスベガスは組合からの依頼を無視して営業を続けましたし、東京のガイアはネオンを煌々と照らして非難されました。でも今回、両社とも輪番休業に応じています。
      世間の方からすればアホみたいでしょうけど、1歩ずつ進まなければ、いつまで経っても0歩なんです。

      >③ヘイト貯めないようにはどうするか
      >「横並びの善行(節電)」じゃなくて「一歩進んだ慈善」まで行かないと
      ごめんなさい。これは同意できない。
      これをやってしまうと「一部の偽善」として叩かれると思う。
      一番刺さるのは「他業種よりも早い、横並びの善行」ではないでしょうか。ひたすらスピードです。

      >内部留保くらいあんだろ普通
      ないところはどうしましょうか(´・ω・`)
      潰れればいいというなら、書いていただいたこと全てが無意味になってしまいます。
      なぜなら、潰れて解雇され、無給で放り出されるのは地元民(含む被災者)ですから。

      かかかかさんの仰りたい気持ちは分かります。
      私なんて、どんだけ書き、どんだけ動き、どんだけ叩かれてきたか。
      でも東日本大震災時より、少し流れが変わってきたように感じます。
      ひまわりのブロック長がそれを示してくれた。
      民間備蓄の論文もそうですけど、「震災が起きたらホールへ行け!」というレベルになるまで即応性を高めていけば、ヘイトより感謝の送料が上回るんじゃないかと思います。

  6. なつきぽりす より:

    えー従業員の方たちは被災したうえ収入源まで
    失うわけですか。
    さすがに賛同出来ないなそれは。

    • かかかか より:

      いやいやとんでもない。
      長いこと商売を続けるためには、会社が少し「損して得取れ」しませんか?って話ですよ。
      従業員は有給でも会社が休業手当出すでもいくらでもやりようがあるはずです。
      そこで従業員に負担がかかるようなやり方しかできない企業は潰れた方がいいんじゃないですかね?
      ましてやダイナムなんて超大手でしょ?北海道で数日休んだって企業全体の屋台骨に関わるわけもないんだし。だったらわずかな損失を払った上で、企業と業界のイメージダウンを避けた方が最終的に長いこと商売できるんじゃないですかね?

      • >潰れた方がいいんじゃないですかね?
        かかかかさんの書き込みをまとめると、

        ・営業を休め
        ・給料は払え
        ・それで潰れてしまうくらいならさっさと潰れろ

        ということでしょうか?
        資金の潤沢なホールだけ生き残る形になるわけですが、私はあまり賛同できません(否定はしないけど)。

        東日本大震災のとき、休んだホールは多く存在しました。
        逆に、組合の説得を無視して営業したホールは大繁盛だった。
        そのホールは今も営業しているし、北海道にも店舗を構えています。

        残念ながらお客さんは、休まないホールを選んだ。
        残念ながら、正直者はバカを見た。
        ネット世論は批判だらけなのに、地元住民は違った。
        営業してもイメージダウンにはならなかった。
        損して得取れには「ならない」と証明されてしまった。

        さて、今回はどうしましょう、となるわけです。

        北海道は「全体での輪番休業」をまとめ上げました。
        みんなで節電に協力し、行政の要望に応え、売上減という痛みを分かち合い、従業員にも負担をかけない方法を選んだ。

        私はこれ、知恵だと思う。
        潰れた方がいいという極論では到達できなかったところへ、たどり着いた。
        まさに、長いこと商売するための知恵じゃないかなと思うんですよ。

    • ですね。
      スタッフも経営者も被災してるのに、(パチンコ業界だから)地域住民へ尽くせというのは酷すぎる。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

メガドライブ、セガサターン、ドリームキャストの香り

https://twitter.com/itm_nlab/status/10427468191203

記事を読む

被災地行ってカネを落とすスタイル

東日本大震災以降、災害起きたら募金して、落ち着いたら現地へ行ってお金を使うようにしてきました

記事を読む

ライター取材イベントについて

藤商事「アツ姫さん来店取材!」 https://twitter.com/makarinamari/s

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑